砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピの写真

 

 

今回のスイーツはこんな感じです♪

砂糖を一切使わず、はちみつだけで甘味をつけました。
はちみつなので、優しい甘さ!

 


スポンサーリンク


 

 

材料(4人分)

●茹でたじゃがいも...200g
●クリームチーズ...200g
●はちみつ...90g
●薄力粉...30g
●生クリーム...100ml
●卵...2個

 

 

 

使う道具

●ボール 
●ゴムベラ
●泡立て器
●マッシャー
●鍋
●ケーキの型
(18センチの型を使いました)
●クッキングシート
●キッチンペーパー
(型にサラダ油を塗る為)
●ハサミ
●ストーレーナー
(薄力粉をふるう為)
●器 
(ふるった薄力粉を入れる為と溶き卵を入れる為、2個用意します。)
●スプーン
(薄力粉をすくう)
●はかり
●お皿
●アルミホイル
(ケーキを焼く時に焦げるのを防ぐ為)

 

 

作り方

 

STEP

 
じゃがいもは皮を剥いて適当な大きさに切って箸が【すー】っと入るくらいになるまで茹でます。

 

STEP

 
【じゃがいもを茹でている間に行う作業】

  • クリームチーズは600ワットのレンジで40秒から50秒ほどチンします。
  • 薄力粉はふるっておきます。
  • 卵は器に割り入れて溶いておきます。
  • ケーキの型の底と側面にサラダ油を塗り、型に合わせて底と側面にクッキングシートを敷きます。

 

※ケーキの型は18センチを使いました。
※ケーキの型にサラダ油を塗るのはクッキングシートと型をしっかりとくっつける為です。

 

STEP

 
ボールにクリームチーズを入れてクリーム状になるまで良く混ぜます。

 

STEP

 
薄力粉と少し生クリームを加えて混ぜます。

 

STEP

 
残りの生クリームを3回くらいに分けて加えます。

※加えるたびに良く混ぜます。

 

STEP

 
卵とはちみつを加えて更に混ぜます。

 

STEP

 
じゃがいもが茹で上がったら、オーブンを180度に温めておきます。

 

STEP

 
ステップ5とは別のボールに茹でたじゃがいもを入れて良く潰します。

砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピの写真

 

STEP

 
ステップ5をステップ7に少しずつ加えて混ぜます。

 

STEP

 
型に流し入れます。

 

STEP10

 
170度から180度のオーブンで30分焼きます。

 

STEP11

 
30分焼いたら、アルミホイルを被せて同じ温度で更に15分焼きます。

 

STEP12

 
焼けたらオーブンから取り出して粗熱を取ります。

 

STEP13

 
型からケーキを取り出します。

 

STEP14

 
お皿に移してラップをして半日から1日冷蔵庫に入れて冷やします。

 

出来上がり♪

 
砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピの写真

 
 
砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピの写真

 
 
砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピの写真

 
 
砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピの写真

 

 

 

作り方について

各ご家庭オーブンに違いがございますので、焼き時間と温度は調整して下さい。

じゃがいもは茹で上がった状態で200gです。

生クリームが無ければ、風味が変わりますが牛乳でも代用可能です。

 

 

 

いただきます♪

じゃがいもを入れてるので、チーズの味がくどくない程度に抑えられてとても食べやすくなってます。

味がしつこいと、どうしてもすぐに飽きてしまいますが、このチーズケーキはそんな事はありません。

あっさりとしてますが、生クリームを入れて物足りなさを感じさせない味わいです。

じゃがいもが前に出すぎずクリームチーズとバランスがしっかり取れてます。

 

 

 

リクエスト頂きました!

 

今回のレシピは【ねずみチーズさん】からリクエストを頂いたので作りました!

 

ねずみチーズさんから頂いたメール

おはようございます。

私はチーズケーキが好きなんですが、市販のチーズケーキは味が濃くてくどく、すぐ飽きてしまいます。良く【濃厚】をアピールするケーキ屋さんが多いですが、私はどちらかと言えば濃厚ではなくあっさりと食べやすいのが好きなんです。

そこでリクエストがあります!

さっぱりとした味わいのくどくないチーズケーキを作って下さい。

お菓子作り初心者ですが、宜しくお願いします。

 

 

僕のお返事

【ねずみチーズさん】リクエストのお問い合わせありがとうございます。

はい、確かにねずみチーズさんがおっしゃる通り【濃厚】をアピールするチーズケーキはたくさんありますよね。

濃厚なので、どうしてもくどさを感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

リクエストは「あっさりとしたチーズケーキ」と言う事で、今回はじゃがいもを入れて味を少し抑えました。

さつまいもでも作れるのですが、さつまいもを入れるとチーズの味はしても【さつまいもの味】が前に出てしますので、チーズの味もしっかりと堪能出来るように、じゃがいもを入れて作りました。

ねずみチーズさんはお菓子作り初心者との事ですが、お菓子作りの難しい技は必要ありません!

 

 


スポンサーリンク


 

 

今回使った材料の豆知識

 

【砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

卵の賞味期限

卵に記載されている賞味期限は生食が出来る期限です。
火を通せば、賞味期限が切れても食べれます。
賞味期限が切れてから1週間、10日、1カ月と色々言われてますが、卵を割ってみて確認する事も出来ます。
卵を割って白身が変色、黄身の形が崩れてる場合は食べるのはやめておいた方がいいでしょう。

 

 

生クリームの種類について

生クリームは、大きく分けて2種類あります。

動物性脂肪」と「ホイップクリーム」もしくは「植物性脂肪

ホイップクリーム(植物性脂肪)は低カロリーでお値段も安い。

しかし、動物性脂肪の方が生クリーム独特のしっかりとしたコクや奥深さがあります。

スイーツを作る際は動物性脂肪のクリームがおすすめです。

 

 

薄力粉の保存について

テレビやネットでは薄力粉を保存する際、ダニ対策として冷蔵庫に入れて保存をする事をおすすめしてる方がいらっしゃいます。
ですが、製造会社さんは冷蔵庫の保存はすすめておりません。
それは、冷蔵庫の中のニオイが薄力粉にうつってしまったり、結露によって薄力粉が固まったりカビが発生する場合があるからだそうです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【砂糖を使わない!あっさりじゃがいもチーズケーキのレシピ】について

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【クリームチーズ、卵、はちみつ】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【クリームチーズ】を使ったレシピ一覧

【卵】を使ったレシピ一覧

【はちみつ】を使ったレシピ一覧

 

 

クリームチーズのおすすめレシピ

 

卵のおすすめレシピ

 

はちみつのおすすめレシピ

 

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

今月のおすすめ!

 

しっとりバナナパウンドケーキのレシピ

 

しっとりバナナパウンドケーキのレシピの写真

作り方はこちら

 

 

 

まとめ(繰り返し)

今回のスイーツはこんな感じです♪
砂糖を一切使わず、はちみつだけで甘味をつけました。
はちみつなので、優しい甘さ!

 
 
作り方について
各ご家庭オーブンに違いがございますので、焼き時間と温度は調整して下さい。

じゃがいもは茹で上がった状態で200gです。

生クリームが無ければ、風味が変わりますが牛乳でも代用可能です。

 
 
いただきます♪
じゃがいもを入れてるので、チーズの味がくどくない程度に抑えられてとても食べやすくなってます。

味がしつこいと、どうしてもすぐに飽きてしまいますが、このチーズケーキはそんな事はありません。

あっさりとしてますが、生クリームを入れて物足りなさを感じさせない味わいです。

じゃがいもが前に出すぎずクリームチーズとバランスがしっかり取れてます。

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 


スポンサーリンク