圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 

 

今回のスイーツはこんな感じです♪

鍋で作ると時間がかかりますが、圧力鍋を使うとあっという間に美味しいゆであずきが作れちゃいます!

 


スポンサーリンク


 

 

材料

●小豆...150g
●水...500ml
●砂糖...50g~70g
●塩...ひとつまみ

 

 

作り方

 

STEP

 
ボールに小豆と分量外の水を入れて洗います。

 

STEP

 
ザルに移して水切りをします。

 

STEP

 
圧力鍋に小豆と分量外の水を入れて強火で火にかけます。

※圧力鍋の蓋はこの工程ではしなくてもいいです。

圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 

STEP

 
沸騰したらそのまま1、2分茹でます。

 

STEP

 
茹でたらザルに移して湯を切ります。

 

STEP

 
圧力鍋に小豆と分量の水を入れて蓋をして高圧にセットします。

 

STEP

 
強火で火にかけます。

 

STEP

 
圧がかかったら弱火にして10分加熱します。

 

STEP

 
火を止めてピンが下がるまでそのまま放置します。

 

STEP10

 
蓋を開けて砂糖と塩を加えて中火で火にかけて2、3分ほど混ぜながら煮ます。

圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 

出来上がり♪

 
圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 
 
圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 
 
圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 

 

 

作り方について

砂糖はお好みの量を入れて下さい。
最初は少なめに入れて味見をしながら加えるといいでしょう。

小豆を2回茹でましたが、1回目は渋みやアクを取る為です。

 

 

 

いただきます♪

小豆の食感がありますが、とても柔らかくて美味しいです。

煮汁も甘すぎず渋みもありません。
(今回は砂糖60gいれました。)

甘くしたり、甘さ控えめにしたり出来るのも手作りの【良さ】ですよね!

 

 

ゆであずきを使ったスイーツをご紹介

ゆであずきはお餅や白玉団子だけではありません!

アレンジが可能なので、ゆであずきが残ったら作ってみて下さい。

それではゆであずきのリメイクレシピを見ていきましょう!

 

 

ゆであずきのせカスタードプリンのレシピ

圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 

 

材料

●卵...3個
●牛乳...350ml
●砂糖...60g
●バニラオイルかバニラエッセンス...5滴
●生クリーム...適量
●ゆであずき...適量

 

 

作り方

STEP

 
鍋に砂糖と牛乳を入れて強火で火にかけます。

 

STEP

 
周りがふつふつと沸騰したら火を止めます。

 

STEP

 
ボールに卵を割り入れてホイッパーで良く溶きます。

 

STEP

 
ステップ2をステップ3に入れて混ぜます。

 

STEP

 
ステップ4の作業で空いた鍋にプリン液をストレーナーで漉しながら移します。

※漉す事で、なめらかになり泡を取り除く事が出来ます。

 

STEP

 
バニラオイル(バニラエッセンス)を加えて混ぜます。

 

STEP

 
プリンカップに移します。

 

STEP

 
プリンカップにアルミホイルを被せます。

 

STEP

 
さきほどの鍋を洗って、プリンカップの高さ半分になるくらいまで水を入れます。

 

STEP10

 
鍋に蓋をして強火で火にかけます。

 

STEP11

 
沸騰したら、強火のまま30秒ほど加熱します。

※鍋の中と水をしっかり温める為の作業です。

 

STEP12

 
とろ火にして蓋を開け、手早くプリンカップを並べて蓋をして、とろ火で3分火にかけます。

 

STEP13

 
火を止めて粗熱が取れるまでそのまま放置します。

 

STEP14

 
冷蔵庫に入れて冷やします。

 

STEP15

 
冷蔵庫から出してプリンの上に生クリームを適量かけます。

 

STEP16

 
最後にゆであずきを適量のせます。

 

出来上がり♪

 

 

 

ゆであずき入りホットミクルのレシピ

圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 

材料

●牛乳...150ml
●ゆであずき...50g
●ゆであずきの煮汁...大さじ1

 

作り方

STEP

 
鍋に全ての材料を入れて強火で火にかけます。

 

STEP

 
混ぜながら温めます。

 

STEP

 
周りがふつふつと沸騰したら火をとめます。

 

出来上がり♪

 

 

 

ゆであずきがけアイスのレシピ

圧力鍋ですぐ出来る!茹で小豆のレシピ&茹で小豆を使ったレシピ3品の写真

 

材料

●バニラアイス...適量
●ゆであずき...適量

 

 

作り方

STEP

 
バニラアイスを器に入れて少し柔らかくなるまで常温においておきます。

 

STEP

 
バニラアイスにゆであずきをのせます。

※お好みでゆであずきの煮汁もかけて下さい。

 

出来上がり♪

 

 


スポンサーリンク


 

 

今回使った材料の豆知識

 

今回のレシピで使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

卵の賞味期限

卵に記載されている賞味期限は生食が出来る期限です。
火を通せば、賞味期限が切れても食べれます。
賞味期限が切れてから1週間、10日、1カ月と色々言われてますが、卵を割ってみて確認する事も出来ます。
卵を割って白身が変色、黄身の形が崩れてる場合は食べるのはやめておいた方がいいでしょう。

 

 

「牛乳を飲んだあとおなかがゴロゴロする」という方のおすすめの飲み方

一度にたくさん飲まず、少しずつ数回にわけて飲む、もしくは牛乳を温めて、ホットミルクにしてゆっくりと飲む

 

 

生クリームの種類について

生クリームは、大きく分けて2種類あります。

動物性脂肪」と「ホイップクリーム」もしくは「植物性脂肪

ホイップクリーム(植物性脂肪)は低カロリーでお値段も安い。

しかし、動物性脂肪の方が生クリーム独特のしっかりとしたコクや奥深さがあります。

スイーツを作る際は動物性脂肪のクリームがおすすめです。

 

 

アイスには賞味期限が無い!

アイスクリームは冷凍庫で保存する為、劣化が少なく長期間の保存が可能で、賞味期限を表示しなくてもいいとされています。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

今回のレシピで使った食材の関連レシピ

今回のレシピのまとめ

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【卵、牛乳、生クリーム】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【卵】を使ったレシピ一覧

【牛乳】を使ったレシピ一覧

【生クリーム】を使ったレシピ一覧

 

 

卵のおすすめレシピ

体ポカポカ!トマト卵スープのレシピ

 

牛乳のおすすめレシピ

きな粉と黒みつがけ和風フレンチトーストのレシピ

 

生クリームのおすすめレシピ

ヨーグルトのココアティラミスのレシピ

 

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

鮭と青じそのせおにぎりのレシピ
作り方はこちら

 

 

 

まとめ

圧力鍋で時短出来る美味しいゆであずきをご紹介しました。

砂糖の量を調整したり、出来上がったゆであずきをお好みでアレンジしてみて下さい。

もちろんお餅や白玉も美味しいのですが、生クリームや牛乳と合わせるのもおすすめですよ。

そして更にクレープに包むのも美味しいんですよ。クレープ生地を焼いたら生クリームとゆであずきをのせて生クリームのところにゆであずきの煮汁を少しだけかけてクレープを包みます。

こんな感じでゆであずきの使い道はたくさんあります。

バリエーションを増やして楽しんでみて下さい。

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 


スポンサーリンク