■ポイント

具を切ったら、炊飯器に入れて炊きます。炊けたら仕上げにバターを入れます。このバターがいい働きをしてくれます。

 

 



スポンサーリンク

 

材料(4人分)

●お米...2合
●エビ...150g
●玉ねぎ...1/2個
●にんじん...1/2本
●コンソメ...大さじ1
●バター...10g

 

 

作り方

 

STEP

 
エビは殻を剥いて、背わたがあれば取ります。
玉ねぎとにんじんはみじん切りにします。

 

STEP

 
お米を研ぎ、コンソメを入れます。

 

STEP

 
ステップ2に2合のメモリより少し少なめに水を入れて混ぜます。

 

STEP

 
その上にエビ、玉ねぎ、にんじんを入れます。

※お米と絶対に混ぜないで下さい。

 

STEP

 
炊飯器にセットして蓋をし、炊きます。

 

STEP

 
炊けたら炊飯器の蓋を開けてバターを加え良く混ぜます。

 

出来上がり♪

 

 
 

 
 

 
 

 

 

作り方について

エビの分量は殻をとった状態で150gです。

ステップ4の具を入れる工程ですが、お米と絶対に混ぜないで下さい。炊きムラの原因になります。

 

 

食レポ♪

コンソメとエビの味が染み込んだ美味しいご飯です。

あっつあつをフーフーして食べるのがとても最高!

仕上げのバターがしっかりとした味にしてくれてます。

炊飯器に入れて炊くだけで作れるレシピなのでお忙しい方にもおすすめですよ!

 



スポンサーリンク

 

 

今回使った材料の豆知識

 

【炊飯器で簡単に作れる!エビピラフのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

玉ねぎの保存方法と保存期間

 
【保存方法】
ネットに入れて湿気が少ない風通しのいい冷暗所で保存。袋に入れると湿気がたまるので注意して下さい。

 
●切った玉ねぎについて
切った玉ねぎはラップに包み冷蔵庫に入れて保存。

 
●冷凍保存も出来ます。
玉ねぎを千切りかみじん切りにして1度に使いきれる量をラップに包み平らにして空気を抜き、フリーザーバックに入れて冷凍保存します。

 
【保存期間】
玉ねぎは常温保存がおすすめです。常温だと長期間保存が可能です。
常温保存2カ月まで
冷蔵保存1カ月まで

 

 

にんじんの保存方法と保存期間

【保存方法】
にんじんは新聞紙に1本ずつ包み、野菜室に立てて保存しましょう。

濡れている場合は痛みやすいので拭き取ります。

【保存期間】
2週間

 

●切ったにんじんの場合
1度に使い切れなかったにんじん(切ったにんじん)は切り口から痛むのでしっかりラップに包み冷蔵庫で保存。

【保存期間】
3日

 

 

 

LINE@始めました!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

LINE@限定プレゼントキャンペーンを実施予定です!

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【炊飯器で簡単に作れる!エビピラフのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【炊飯器で簡単に作れる!エビピラフのレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【コンソメ】を使いましたが、他にも【コンソメ】を使ったこのようなレシピがございます。

 

キャベツのカレーコンソメパスタのレシピ

コンソメ入りナポリタンのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

レシピのまとめ

■ポイント
具を切ったら、炊飯器に入れて炊きます。炊けたら仕上げにバターを入れます。このバターがいい働きをしてくれます。

 
 
■作り方について
エビの分量は殻をとった状態で150gです。

ステップ4の具を入れる工程ですが、お米と絶対に混ぜないで下さい。炊きムラの原因になります。

 
 
■食レポ
コンソメとエビの味が染み込んだ美味しいご飯です。

あっつあつをフーフーして食べるのがとても最高!

仕上げのバターがしっかりとした味にしてくれてます。

炊飯器に入れて炊くだけで作れるレシピなのでお忙しい方にもおすすめですよ!

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク