【シンプルで簡単】ひじきの煮物の写真

 

 

まえがき

じつは簡単に作れるひじきの煮物のご紹介!

 


スポンサーリンク


 

材料(4人分)

●ひじき...20g
●にんじん...100g
●油揚げ...1枚
●サラダ油...大さじ1/2

 
【煮汁】
●水...150ml
●醤油...大さじ1
●みりん...大さじ1
●酒...大さじ1
●てんさい糖...小さじ1
●顆粒かつおだし...小さじ1/2

 

 

作り方

 

(1)

 

分量外の水を入れたボウルにひじきを入れ、袋に記載されてる時間通り戻します。

熱湯を油揚げにかけたら横半分に切り、そのあと縦に1センチくらいに切ります。

にんじんは皮を剥き千切りにします。

【シンプルで簡単】ひじきの煮物の写真

 

(2)

 
ひじきはザルに移し流水で洗い水気を切り絞ります。

 

(3)

 
フライパンを中火にかけサラダ油をひきにんじん、油揚げ、ひじきを入れて2分くらい炒めます。

【シンプルで簡単】ひじきの煮物の写真

 

(4)

 
煮汁を入れて煮立ったら3、4分加熱します。

 

出来上がり♪

 
【シンプルで簡単】ひじきの煮物の写真

 
 
【シンプルで簡単】ひじきの煮物の写真

 

 

 

作り方について

油揚げの油抜きをすることで味がしみ込みやすくなると言われてます。ですが、今回のレシピは油揚げの油抜きは省いても構いません。油抜きをしなくてもじゅうぶん美味しいです。

顆粒タイプのかつおだしを入れる事で味に深見が増し美味しくなります。

 

 

 

いただきます♪

シンプルな味付けでどこか懐かしく、ほっとする味ですね。

それぞれの具にしっかり味が染みて、それぞれの具の食感の違いが味わえます。

小さいお皿にこのおかずが盛ってあると嬉しくなります。

煮物と言っても長い時間煮る必要は無くさっと作れてご飯が進みますよ。

 


スポンサーリンク


 

使った材料の小話

 

みりん風調味料と本みりんの違いとは?

 

本みりんには添加物は含まれていません。

みりん風調味料は水飴、化学調味料、塩などが含まれています。
調理する際は塩分を減らして使いましょう。

含まれているアルコールにも違いがあります。
本みりんにはアルコールが多く含まれてますが、みりん風調味料にはアルコールは1%未満です。

 

 

濃口醤油より薄口醤油の方が塩分が高い!?

 

濃口醤油の塩分は16%

薄口醤油の塩分は18%

濃口醤油の方が塩分が高いように思われますが、じつはその逆で濃口醤油と薄口醤油を比べますと薄口醤油の方が塩分が高いのです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【シンプルで簡単】ひじきの煮物で使った食材の関連レシピ

【シンプルで簡単】ひじきの煮物のおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【にんじん、醤油】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【にんじん】を使ったレシピ一覧

【醤油】を使ったレシピ一覧

 

 

にんじんのおすすめレシピ

肉団子のピリ辛コンソメスープのレシピ

 

醤油のおすすめレシピ

パスタを茹でたら混ぜるだけ!塩昆布納豆パスタのレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

砂糖とバターのりんご煮アイス添えのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

  • 油揚げの油抜きをすることで味がしみ込みやすくなると言われてます。ですが、今回のレシピは油揚げの油抜きは省いても構いません。油抜きをしなくてもじゅうぶん美味しいです。
  • 顆粒タイプのかつおだしを入れる事で味に深見が増し美味しくなります。
  • シンプルな味付けでどこか懐かしく、ほっとする味ですね。それぞれの具にしっかり味が染みて、それぞれの具の食感の違いが味わえます。
  • 煮物と言っても長い時間煮る必要は無くさっと作れてご飯が進みますよ。


スポンサーリンク