■ポイント

圧力鍋であっという間にやわやわで良く染み込んだ煮物が簡単に出来ちゃいます。材料を切って、あとは圧力鍋に入れるだけ!

 

 



スポンサーリンク

 

材料(4人分)

●豚バラ肉...300
●大根...1/2本
●にんじん...1本

 
【A】
●水...200ml
●醤油...大さじ4
●酒...大さじ3
●みりん...大さじ1
●砂糖...大さじ1
●すりおろし生姜...大さじ1

 

 

作り方

 

STEP

 
大根は皮を剥いて1、2センチくらいの厚さの半月切りにします。
にんじんは皮を剥いたら、乱切りに切ります。
豚バラ肉は食べやすい大きさに切ります。
【A】は器に入れて混ぜておきます。

 

STEP

 
下ゆでをします。
圧力鍋に分量外の水と豚バラ肉を入れて豚バラ肉の色が変わるまで茹でます。

※蓋はしないで下さい。

 

STEP

 
茹でたら豚バラ肉を取り出して、茹で汁を捨てて圧力鍋に豚バラ肉、大根、にんじん、混ぜておいた【A】を入れます。

 

STEP

 
蓋をして高圧にセットし、鍋からはみ出ない程度の強火で火にかけます。

 

STEP

 
ピンが上がったら弱火にして15分煮ます。

 

STEP

 
15分たったら、火をとめてピンが下がるまで放置します。

 

STEP

 
ピンが下がったら蓋を開けて、お皿に煮汁と一緒に盛ります。

 

出来上がり♪

 

 
 

 
 

 
 

 
 

 

 

作り方について

大根の面取りは今回はしません。

大根の面取りをする理由はご存知ですか?

 

 

大根の面取り効果

 

●煮崩れ防止

●味が良く染みる

●調理時間が短くなる

などです。

ですが、今回のレシピは圧力鍋で作るので味が良く染みてます。

 

 

食レポ♪

大根とにんじんはお箸で簡単に切れてしまいます。

お口に入れ噛むと煮汁がふわぁと広がります。

もちろん豚バラ肉も柔らかいですよ。脂のところは特にとろとろです。

ご飯は多めに炊いておきましょう!

 



スポンサーリンク

 

 

今回使った材料の豆知識

 

【大根とにんじんの生姜じょうゆ煮のレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

大根

 
【保存方法】
大根に葉がついてる場合、切り取ります。葉が大根の栄養を吸ってしまうからです。
新聞もしくはラップに包み、ペットボトルや牛乳パックを半分に切ったものに入れて立てて保存します。
横にした状態で保存すると、横から縦になろうとしてエネルギーを使ってしまい糖分と水分が減り、しおれてしまいます。
大根を切った場合も切り口をしっかり隠れるように大根全体にラップをします

【保存期間】
冷蔵庫で1~2週間まで

 

 

にんじんの保存方法と保存期間

【保存方法】
にんじんは新聞紙に1本ずつ包み、野菜室に立てて保存しましょう。

濡れている場合は痛みやすいので拭き取ります。

【保存期間】
2週間

 

●切ったにんじんの場合
1度に使い切れなかったにんじん(切ったにんじん)は切り口から痛むのでしっかりラップに包み冷蔵庫で保存。

【保存期間】
3日

 

 

生姜の保存方法と保存期間

●常温保存
常温で保存する場合、新聞紙で生姜を包み、風通しの良い冷暗所で保存。

 
●冷蔵保存
冷蔵庫で保存する場合、新聞紙で生姜を包み冷蔵庫の野菜室に入れて保存。

 
●切った場合
カットした部分をしっかりラップで隠れるように生姜全体にラップをし
新聞紙に一つずつ入れて野菜室での保存が可能です。

 
●切って冷凍保存も可能。
輪切りもしくは千切りしフリーザーバッグに入れて、平らにして空気をしっかり抜いて冷凍庫へ入れます。

 
●すりおろし生姜も冷凍保存が出来ます。
生姜をすりおろしたら水気を切りラップにのせて包み、冷凍しても手で折れるくらいの薄さで平らにしてタッパーに入れるかバットの上におきます。

 
【保存期間】
常温で10日~2週間まで
冷凍で1~2カ月まで

 

 

 

LINE@始めました!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

LINE@限定プレゼントキャンペーンを実施予定です!

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【大根とにんじんの生姜じょうゆ煮のレシピ】で使った食材の関連レシピ

【大根とにんじんの生姜じょうゆ煮のレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【生姜】を使いましたが、他にも【生姜】を使ったこのようなレシピがございます。

 

厚揚げ肉味噌炒めのレシピ

焼き肉やステーキに!万能!すりりんご醤油だれのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

レシピのまとめ

■ポイント
圧力鍋であっという間にやわやわで良く染み込んだ煮物が簡単に出来ちゃいます。材料を切って、あとは圧力鍋に入れるだけ!

 
 
■作り方について
大根の面取りは今回はしません。

大根の面取りをする理由はご存知ですか?

●煮崩れ防止

●味が良く染みる

●調理時間が短くなる

などの理由がございます。

ですが、今回のレシピは圧力鍋で作るので味が良く染みてます。

 
 
■食レポ
大根とにんじんはお箸で簡単に切れてしまいます。

お口に入れ噛むと煮汁がふわぁと広がります。

もちろん豚バラ肉も柔らかいですよ。脂のところは特にとろとろです。

ご飯は多めに炊いておきましょう!

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク