ジャーマンポテト風じゃがいも黒こしょう炒めのレシピの写真

 

 

まえがき

白だしを使ったジャーマンポテトのような炒め物。
黒こしょうががっつり効いて美味しい!

 


スポンサーリンク


 

材料(4人分)

●じゃがいも...300g(正味)
●玉ねぎ...1/2個
●ベーコン...2枚
●オリーブオイル...大さじ1
●黒こしょう...小さじ1/4
●白だし...大さじ3
●ドライパセリ...適量

 

 

作り方

 

(1)

 
じゃがいもは皮を剥いたら一口サイズの乱切りに切り耐熱容器に入れてラップをし600ワットのレンジで5分加熱します。

ベーコンは幅1センチに切ります。

玉ねぎは薄切りにします。

 

(2)

 
フライパンを中火にかけオリーブオイルをひき、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒めます。

ジャーマンポテト風じゃがいも黒こしょう炒めのレシピの写真

 

(3)

 
玉ねぎを端によせて空いてるところにベーコンを入れて焼き色をつけます。

ジャーマンポテト風じゃがいも黒こしょう炒めのレシピの写真

 

(4)

 
じゃがいも、白だし、黒こしょうを入れて全体に良く絡めます。

ジャーマンポテト風じゃがいも黒こしょう炒めのレシピの写真

 

(5)

 
お皿に移しお好みでドライパセリをかけます。

 

出来上がり♪

 
ジャーマンポテト風じゃがいも黒こしょう炒めのレシピの写真

 
 
ジャーマンポテト風じゃがいも黒こしょう炒めのレシピの写真

 

 

 

作り方について

白だしは種類によって濃さに違いがあります。白だしの量はお好みで味付けして下さい。

白だしと黒こしょうだけのシンプルな味付けで出来るだけ少ない材料で作りました。

 

 

 

いただきます♪

レンジの加熱でもじゃがいもはしっとりほくほく。玉ねぎはしんなり食べやすい。ベーコンはしっかり炒めて香ばしい!

ちょうどいい味付けで白だしにより旨味があり、黒こしょうでがっつりスパイシーな感じです。

 


スポンサーリンク


 

使った材料の小話

 

じゃがいもの保存方法

 

じゃがいもは冷蔵保存よりも風通しのいい冷暗所で保存するのがおすすめです。

【保存期間】
1カ月

 

 

玉ねぎの辛味はレンジで抑えれる!

 

玉ねぎの辛味を取る方法はいろいろございますが、レンジが簡単です。玉ねぎを切って30~1分秒くらいレンジでチンするだけです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【ジャーマンポテト風じゃがいも黒こしょう炒めのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【ジャーマンポテト風じゃがいも黒こしょう炒めのレシピ】のおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【じゃがいも、玉ねぎ】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【じゃがいも】を使ったレシピ一覧

 

【玉ねぎ】を使ったレシピ一覧

 

 

じゃがいものおすすめレシピ

【味付けはコンソメ】マッシュポテトのチーズ焼き

 

玉ねぎのおすすめレシピ

カレールーで作る美味しい野菜スープのレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

砂糖とバターのりんご煮アイス添えのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

  • 白だしは種類によって濃さに違いがあります。白だしの量はお好みで味付けしましょう!
  • レンジの加熱でも、じゃがいもはしっとりほくほく。玉ねぎはしんなり食べやすい。ベーコンはしっかり炒めて香ばしい!
  • ちょうどいい味付けで白だしにより旨味があり、黒こしょうでがっつりスパイシーな感じです。


スポンサーリンク