長ねぎ入りみそ煮込み豆腐のレシピの写真

 

 

まえがき

生姜とにんにくがほんのり効いてる豆腐の味噌煮込みです。

 


スポンサーリンク


 

材料(2人分)

●木綿豆腐か絹ごし豆腐...1丁
●豚ひき肉...100g
●長ねぎ...60g
●ごま油...大さじ1
●すりおろし生姜...小さじ1
●すりおろしにんにく...小さじ1/2

 
【A】
●水...250ml
●味噌...大さじ1と1/2
●みりん...大さじ1
●醤油...小さじ1
●一味唐辛子...小さじ1/2

 

 

作り方

 

(1)

 
ザルをボウルに重ねて豆腐を入れて10分ほど水切りしそのあと16等分に切ります。

長ねぎはみじん切りにします。

 

(2)

 
フライパンを中火にかけごま油をひき、すりおろし生姜とすりおろしにんにくを入れて軽く炒めます。

 

(3)

 
ひき肉を入れて火が通るまで炒めたら長ねぎを入れて軽く炒めます。

長ねぎ入りみそ煮込み豆腐のレシピの写真

 

(4)

 
【A】を入れて味噌が溶けたら豆腐を入れて強火にかけ沸騰したら弱火にし蓋をして10分ほど煮ます。

※灰汁が気になる場合は取りましょう。

長ねぎ入りみそ煮込み豆腐のレシピの写真

 

出来上がり♪

 
長ねぎ入りみそ煮込み豆腐のレシピの写真

 
 
長ねぎ入りみそ煮込み豆腐のレシピの写真

 

 

 

作り方について

一味唐辛子はお好みで調整して下さい。

豆腐は木綿、絹ごしどちらでも構いません。

豆腐は16等分にしますが、崩し豆腐のようにしても美味しいですよ。

豚ひき肉で作りますが、牛豚の合びき肉でもこってり感が増して美味しいです。

 

 

 

いただきます♪

ほんのり辛いのですが、しつこくなく生姜とにんにくを入れてるので、味噌だけの味ではなくガツンとくる感じで美味しい。

豆腐なので食べやすくしかもご飯が進みます。

長ねぎは全く邪魔になりません。

辛いのがお好きな方はもっと一味唐辛子を入れても大丈夫です。生姜、にんにく、味噌、醤油で味付けしてるので一味唐辛子はあまり入れすぎず味が台無しにならない程度に入れて下さい。

 


スポンサーリンク


 

使った材料の小話

 

残った豆腐の保存方法

 

使いかけの豆腐と水を密閉が出来る容器に入れます。そして冷蔵庫で保存。
水は毎日変えましょう。

夏は特に傷みやすいので1日2回水を変えます。

 

 

濃口醤油より薄口醤油の方が塩分が高い!?

 

濃口醤油の塩分は16%

薄口醤油の塩分は18%

濃口醤油の方が塩分が高いように思われますが、じつはその逆で濃口醤油と薄口醤油を比べますと薄口醤油の方が塩分が高いのです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【長ねぎ入りみそ煮込み豆腐のレシピ】で使った食材の関連レシピ

【長ねぎ入りみそ煮込み豆腐のレシピ】のおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【豆腐、長ねぎ】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【豆腐】を使ったレシピ一覧

【長ねぎ】を使ったレシピ一覧

 

 

豆腐のおすすめレシピ

炒り卵で作るタルタルソースがけ♪豆腐のチキン南蛮風

 

長ねぎのおすすめレシピ

厚揚げのねぎ味噌のせチーズ焼きのレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

砂糖とバターのりんご煮アイス添えのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

  • 一味唐辛子はお好みで調整して下さい。
  • 豆腐は16等分にしますが、崩し豆腐のようにしても美味しい。
  • ほんのり辛いのが、しつこくなく生姜とにんにくを入れてるので、味噌だけの味ではなくガツンとくる!
  • 豆腐なので食べやすくしかもご飯が進む
  • 辛いのがお好きな方はもっと一味唐辛子を入れても大丈夫です。生姜、にんにく、味噌、醤油で味付けしてるので一味唐辛子はあまり入れすぎず味が台無しにならない程度に入れましょう。


スポンサーリンク