長ねぎとなすのピリ辛しょうゆ炒めのレシピの写真

 

 

まえがき

みじん切りにした長ネギとレンジで柔らかくしたなすをピリ辛にして炒めました。

 


スポンサーリンク


 

材料(2人から3人分)

●長ねぎ...150g
●なす...150g
●豚ひき肉...150g
●ごま油...大さじ1

 
【A】
●おろし生姜...小さじ1/2
●おろしにんにく...小さじ1/2
●豆板醤...小さじ1/2

 
【B】
●みりん...大さじ1
●醤油...大さじ1/2
●鶏ガラスープの素...小さじ1/2

 

 

作り方

 

(1)

 
なすは一口サイズの乱切りにしてボウルに入れラップをし600ワットのレンジで4分加熱します。

長ねぎはみじん切りにします。

 

(2)

 
フライパンを中火にかけごま油をひき【A】を入れて香りがするまでさっと炒めます。

 

(3)

 
ひき肉と長ねぎを入れてひき肉に火が通るまで炒めます。

長ねぎとなすのピリ辛しょうゆ炒めのレシピ

 

(4)

 
なすを加えてさっと炒めたら【B】を入れて味が全体に馴染むまで炒めます。

長ねぎとなすのピリ辛しょうゆ炒めのレシピ

 

出来上がり♪

 
長ねぎとなすのピリ辛しょうゆ炒めのレシピの写真

 
 
長ねぎとなすのピリ辛しょうゆ炒めのレシピ

 

 

 

作り方について

豆板醬は製造会社によって味の濃さや辛さに違いがありますので、調整して下さい。小さじ1/2程度ですと辛すぎるほどではありません。

なすはレンジで加熱してるので、さっと炒める程度でいいです。

豚ひき肉を使いましたが、合びき肉でも作れます。合びき肉で作るとこってりとした仕上がりになります。ひき肉はお好みで構いません。

 

 

 

いただきます♪

豆板醬でピリッと辛く、にんにくと生姜がうまくバランスが取れてます。

ただ辛いだけでなく鶏ガラスープの素により深見もしっかり増してます。

なすのとろとろとした柔らかい食感とみじん切りにした長ねぎがとても良く合います。

ご飯は多めに炊いておきましょう!

 


スポンサーリンク


 

使った材料の小話

 

ひき肉の保存方法

 

ひき肉がたくさんある時は冷凍保存してみませんか?


1度に使いきれる量のひき肉をラップで薄く平にして包みます。


フリーザーバッグにラップで包んだひき肉をまとめて入れます。


フリーザーバッグの口をしっかり閉めて冷凍庫に入れます。

 

【保存期間】
2週間~1ヵ月

 

 

なすのアク抜き時間

 

なすのアク抜きをする際、水に浸けますが水に浸ける時間が長すぎるとなすの栄養が水に流れてしまうそうですよ。

水に浸ける時間は長くても15分でいいかと思います。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【長ねぎとなすのピリ辛しょうゆ炒めのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【長ねぎとなすのピリ辛しょうゆ炒めのレシピ】のおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【なす、長ねぎ】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【なす】を使ったレシピ一覧

【長ねぎ】を使ったレシピ一覧

 

 

なすのおすすめレシピ

 

長ねぎのおすすめレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

体に優しい組み合わせ!黒ごま入り豆腐ケーキのレシピの写真

体に優しい組み合わせ!黒ごま入り豆腐ケーキのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

  • 豆板醬は製造会社によって味の濃さや辛さに違いがありますので、調整して下さい。小さじ1/2程度ですと辛すぎるほどではありません。
  • なすはレンジで加熱してるので、さっと炒める程度でいいです。
  • 豚ひき肉を使いましたが、合びき肉でも作れます。合びき肉で作るとこってりとした仕上がりになります。ひき肉はお好みで構いません。
  • 豆板醬でピリッと辛く、にんにくと生姜がうまくバランスが取れてます。辛いだけでなく鶏ガラスープの素により深見もしっかり増してます。
  • なすのとろとろとした柔らかい食感とみじん切りにした長ねぎがとても良く合います。


スポンサーリンク