じゃがいもはレンジでホクホク!鮭のジャーマンポテトのレシピの写真

 

 

まえがき

バターで焼いた鮭とレンジでホクホクにしたじゃがいものジャーマンポテトです。

 


スポンサーリンク


 

材料(4人分)

●鮭...2切れ
●じゃがいも...2個
●バター...15g
●塩こしょう...少々

 
【A】
●コンソメ...小さじ2
●水...大さじ2

 
【仕上げ】
●ドライパセリ...適量

 

 

作り方

 

(1)

 
じゃがいもは皮を剥いたら一口大の乱切りにして耐熱ボウルに入れラップをし600ワットのレンジで5分ほど加熱します。

鮭は一口大に切ります。

【A】は混ぜ合わせておきます。

 

(2)

 
フライパンを中火にかけバターを入れて溶かします。

 

(3)

 
弱火にして鮭を入れ蓋をし火を通します。

※骨は火が通ったら取りましょう。

 

(4)

 
じゃがいもを入れてさっと炒めます。

 

(5)

 
【A】を加えて良く絡めながら汁気が少なくなるくらいまで炒めます。

※汁気は完全に飛ばさなくても大丈夫です。

 

(6)

 
お好みで塩こしょうで味を整えお皿に盛り仕上げにドライパセリをふります。

 

出来上がり♪

 
じゃがいもはレンジでホクホク!鮭のジャーマンポテトのレシピの写真

 
 
じゃがいもはレンジでホクホク!鮭のジャーマンポテトのレシピの写真

 

 

 

作り方について

コンソメを直接かけるよりも水と合わせて加えた方がムラ無く全体にしっかりと味がつきます。

バターでコクと風味をつけましたが、サラダ油でも大丈夫です。

 

 

 

いただきます♪

レンジで加熱したジャガイモはほっくほく!水で溶いたコンソメにより味が全体に絡み美味しい。

シンプルな味つけですが、だからこそ素材の味が楽しめます。

 


スポンサーリンク


 

使った材料の小話

 

バターとマーガリンの違いについて

 

皆さんは料理やお菓子を作る際、バターとマーガリンどちらを使いますか?

 

違いその1:原料

バターは牛乳を原料に作られた乳製品。

マーガリンは植物性油脂が主原料です。

 

違いその2:味、コク

バターは香りが良く味にもコクがあります。

マーガリンはあっさりした味わいです。

 

違いその3:値段

バターはマーガリンと比較して高いです。

 

 

コンソメって便利!

 

コンソメはスープやポトフはもちろん、オムライスに入れたりお米とコンソメを一緒に炊いてピラフだって出来ちゃいます!

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【じゃがいもはレンジでホクホク!鮭のジャーマンポテト】で使った食材の関連レシピ

【じゃがいもはレンジでホクホク!鮭のジャーマンポテト】のおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【コンソメ、バター】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【コンソメ】を使ったレシピ一覧

【バター】を使ったレシピ一覧

 

 

コンソメのおすすめレシピ

 

バターのおすすめレシピ

 
※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

体に優しい組み合わせ!黒ごま入り豆腐ケーキのレシピの写真

体に優しい組み合わせ!黒ごま入り豆腐ケーキのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

  • コンソメを直接かけるよりも水と合わせて加えた方がムラ無く全体にしっかりと味がつきます。
  • バターでコクと風味をつけましたが、サラダ油でも大丈夫です。
  • レンジで加熱したジャガイモはとてもほくほくで、水で溶いたコンソメにより味が全体に絡み美味しい。
  • シンプルな味つけですが、だからこそ素材の味が楽しめます。


スポンサーリンク