【豆板醬でピリ辛】柔らか大根みそ炒めのレシピの写真

 

 

今回のお料理はこんな感じです♪

柔らかな大根とひき肉のピリ辛の味噌炒めです。
ご飯が進みますよ!

 


スポンサーリンク


 

材料(2人分)

●豚ひき肉...150g
●大根...300g
●サラダ油...大さじ1
●万能ねぎ...お好みで適量

 
【A】
●味噌...大さじ1
●酒...大さじ1
●みりん...大さじ1
●豆板醤...小さじ1
●醤油...小さじ1
●おろしにんにく...小さじ1/2

 

 

作り方

 

(1)

 
大根は皮を剥いて厚さ5ミリから1センチのいちょう切りにしたら柔らかくなるまで茹でます。

※今回は10分茹でました。

 

(2)

 
茹でたらザルにあけ、しっかり水切りします。

 

(3)

 
フライパンを中火にかけ、サラダ油を入れて熱します。

 

(4)

 
ひき肉を入れて火が通るまで炒めます。

 

(5)

 
【A】を加えてさらに炒めます。

 

(6)

 
大根を加えて味をしっかり馴染ませて炒めます。

【豆板醬でピリ辛】柔らか大根みそ炒めのレシピの写真

 

(7)

 
お皿に移しお好みで万能ねぎをうえにかけます。

 

出来上がり♪

 
【豆板醬でピリ辛】柔らか大根みそ炒めのレシピの写真

 
 
【豆板醬でピリ辛】柔らか大根みそ炒めのレシピの写真

 

 

 

作り方について

大根の茹でる時間はお好みで構いません。

豚ひき肉を使いましたが、牛豚の合びき肉でも作れます。牛豚の合びき肉で作りますとこってり感で出ます。

ピリ辛にするために豆板醤を入れますが、製造会社によって辛さに違いがございますので調整して下さい。

 

 

 

いただきます♪

豆板醬のピリ辛がより食欲を増進させてくれます。

少し醤油を入れる事で味がぐっと良くなってうまい!

柔らかい大根がしっかり目に味付けしたひき肉と合います。

 


スポンサーリンク


今回使った材料の豆知識

 

【豆板醬でピリ辛】柔らか大根みそ炒めのレシピで使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

大根の保存方法と保存期間

 
【保存方法】
大根に葉がついてる場合、切り取ります。葉が大根の栄養を吸ってしまうからです。
新聞もしくはラップに包み、ペットボトルや牛乳パックを半分に切ったものに入れて立てて保存します。
横にした状態で保存すると、横から縦になろうとしてエネルギーを使ってしまい糖分と水分が減り、しおれてしまいます。
大根を切った場合も切り口をしっかり隠れるように大根全体にラップをします。

【保存期間】
冷蔵庫で1~2週間

 

 

みりん風調味料と本みりんの違いとは?

本みりんには添加物は含まれていません。

みりん風調味料は水飴、化学調味料、塩などが含まれています。
調理する際は塩分を減らして使いましょう。

含まれているアルコールにも違いがあります。
本みりんにはアルコールが多く含まれてますが、みりん風調味料にはアルコールは1%未満です。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【豆板醬でピリ辛】柔らか大根みそ炒めのレシピで使った食材の関連レシピ

【豆板醬でピリ辛】柔らか大根みそ炒めのレシピのおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【大根、味噌】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【大根】を使ったレシピ一覧

【味噌】を使ったレシピ一覧

 

 

大根のおすすめレシピ

 

味噌のおすすめレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

ホールトマトのキーマカレーパスタのレシピ

ホールトマトのキーマカレーパスタのレシピ
作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

大根の茹でる時間はお好みで構いません。

豚ひき肉を使いましたが、牛豚の合びき肉でも作れます。牛豚の合びき肉で作りますとこってり感で出ます。

ピリ辛にするために豆板醤を入れますが、製造会社によって辛さに違いがございますので調整して下さい。

豆板醬のピリ辛がより食欲を増進させてくれます。

少し醤油を入れる事で味がぐっと良くなってうまい!

柔らかい大根がしっかり目に味付けしたひき肉と合います。


スポンサーリンク