ひき肉のホールトマトシチューのレシピの写真

 

 

今回のお料理はこんな感じです♪

ホールトマトはパスタにするのも美味しいですが、シチューも美味しく作る事が出来ますよ。
ミートソースのような味わい!

 


スポンサーリンク


 

 

材料(4人分)

●ホールトマト缶...1缶
●オリーブオイル...大さじ1

 
【具】
●豚ひき肉...200g
●じゃがいも...3個
●玉ねぎ...1個
●にんじん...1本

 
【A】
●水...400ml
●コンソメ...大さじ1
●鶏ガラスープの素...小さじ1

 

 

作り方

 

STEP

 
ホールトマトは潰しておきます。
玉ねぎはくし切りにします。
じゃがいも、にんじんは乱切りにします。

 

STEP

 
鍋を中火で温めてオリーブオイルを入れて熱します。

 

STEP

 
豚ひき肉を入れて火が通るまで炒めます。

 

STEP

 
玉ねぎ、じゃがいも、にんじんを入れて炒めます。

ひき肉のホールトマトシチューのレシピの写真

 

STEP

 
ホールトマトと【A】を加えて強火で火にかけます。

 

STEP

 
沸騰して灰汁が出てきたら取り除きます。

 

STEP

 
弱火にして15分から20分加熱します。

 

出来上がり♪

 
ひき肉のホールトマトシチューのレシピの写真

 
 
ひき肉のホールトマトシチューのレシピの写真

 
 
ひき肉のホールトマトシチューのレシピの写真

 

 

 

作り方について

オリーブオイルじゃなくてもサラダ油でも作れます。
ひき肉は豚ひき肉の他に合びき肉でも作れます。

とくに決まりはありませんので、お好みでお作り下さい。

 

 

 

いただきます♪

まるでミートソースのようなシチューです。

トマトの酸味とひき肉のうま味がマッチして最高!

じゃがいもはホクホクしていていい感じにとけて美味しいです。

食パンにつけて食べるのもおすすめ!

 


スポンサーリンク


 

 

今回使った材料の豆知識

 

【ひき肉のホールトマトシチューのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

シンプルな材料で簡単!じゃがいもチーズ焼き

 

【1】
じゃがいもは皮を剥いて乱切りにし、柔らかくなるまで茹でます。

 

【2】
湯をしっかり切ってグラタン皿に入れて塩を少々かけます。

 

【3】
チーズをのせて焼き色がつくまでトースターで焼きます。

 
材料の量はお好みで!

 

 

にんじんの保存方法と保存期間

【保存方法】
にんじんは新聞紙に1本ずつ包み保存袋などにまとめて入れて、野菜室に立てて保存しましょう。

※濡れている場合は痛みやすいので拭き取ります。

【保存期間】
2週間

 

●切ったにんじんの場合
1度に使い切れなかったにんじん(切ったにんじん)は切り口から痛むのでしっかりラップに包み冷蔵庫で保存。

【保存期間】
3日

 

 

ひき肉の保存方法

ひき肉がたくさんある時は冷凍保存してみませんか?


1度に使いきれる量のひき肉をラップで薄く平にして包みます。


フリーザーバッグにラップで包んだひき肉をまとめて入れます。


フリーザーバッグの口をしっかり閉めて冷凍庫に入れます。

 

【保存期間】
2週間~1ヵ月

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【ひき肉のホールトマトシチューのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【ひき肉のホールトマトシチューのレシピ】のまとめ

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【ホールトマト、ひき肉、じゃがいも】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【ホールトマト】を使ったレシピ一覧

【ひき肉】を使ったレシピ一覧

【じゃがいも】を使ったレシピ一覧

 

 

ホールトマトのおすすめレシピ

ホールトマトのキーマカレーパスタのレシピ

 

じゃがいものおすすめレシピ

青のり入りじゃがいものチーズ焼きのレシピ

 

ひき肉のおすすめレシピ

簡単!うまい!ひき肉の納豆キムチラーメンのレシピ

 

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

すりおろし玉ねぎに漬ける!豚の生姜焼きのレシピの写真

すりおろし玉ねぎに漬ける!豚の生姜焼きのレシピ
作り方はこちら

 

 

 

最後に

ホールトマトを使ったシチューをご紹介しました。

ミートソースを食べているようなシチューです。

ひき肉は牛豚の合びき肉にすると脂が多いのでこってりとした仕上がりになります。

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 


スポンサーリンク