料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ

 

 

今回のお料理はこんな感じです♪

鶏もも肉を料理酒に漬けて柔らかくします。
漬けるのと漬けないのとでは、かなり柔らかさに違いが出てきます。

 


スポンサーリンク


 

 

材料(1人分)

●鶏もも肉...1枚
●酒(漬ける用)...大さじ3
●サラダ油...大さじ1

 
【タレ】
●オイスターソース...大さじ1
●酒...大さじ1

 

 

作り方

 

STEP

 
ボールに鶏もも肉、酒を入れてラップをして半日から1日冷蔵庫に入れます。

料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ

 

STEP

 
フライパンを中火で温めてサラダ油を入れて熱します。

 

STEP

 
弱火にし鶏もも肉を入れて蓋をしてじっくり焼き色がつくまで焼きます。

料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ

 

STEP

 
ひっくり返して裏側も焼き色がつくまで焼きます。

 

STEP

 
タレの材料入れて、アルコールを飛ばしながら鶏もも肉と絡めます。

 

出来上がり♪

 
料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ

 
 
料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ

 
 
料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ

 
 
料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ

 

 

 

作り方について

鶏もも肉を焼く時もタレを絡める時も、弱火でじっくり焼いて下さい。

料理酒に鶏もも肉を漬ける事で、鶏もも肉が料理酒を吸収し保水効果が上がり、焼く際に水分が失われにくくパサパサにならないのです。

 

 

 

いただきます♪

まずは、第一声は【柔らかい!】

ちょっとした作業で鶏もも肉が柔らかくなるので、絶対おすすめです。

タレもオイスターソースと酒だけです。意外にも材料は少なめです。

鶏もも肉を焼きすぎると固くて美味しくなくなりますが、酒を吸った鶏もも肉は固くなりにくく、吸った酒を保ってくれていて食感もしっとりとして美味しいです。

 


スポンサーリンク


 

 

今回使った材料の豆知識

 

【料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

オイスターソースはとにかく便利!

オイスターソースを常備しませんか?

野菜炒め、スープ、ステーキなど色んなお料理に使えます。

オイスターソースを入れる事でコクもプラスされて更に美味しくなりますよ。

開封後は賞味期限が切れていなくても出来るだけ早めに使いましょう。

 

 

鶏もも肉の力!

コレステロールや脂肪分が少なくビタミンB2、鉄分が豊富で動脈硬化などの生活習慣病や貧血予防に有効とされています。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【料理酒に漬ける!オイスターソース鶏ももステーキのレシピ】のまとめ

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【鶏もも肉、オイスターソース】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【鶏もも肉】を使ったレシピ一覧

【オイスターソース】を使ったレシピ一覧

 

 

鶏もも肉のおすすめレシピ1

 

鶏もも肉のおすすめレシピ2

 

オイスターソースのおすすめレシピ

 

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

今月のおすすめ!

 

しっとりバナナパウンドケーキのレシピ

 

しっとりバナナパウンドケーキのレシピの写真

作り方はこちら

 

 

 

まとめ

料理酒に漬けて焼く鶏ももステーキをご紹介しました。

弱火でじっくり焼く事を守れば、簡単に作れます。

半日から1日漬ける必要がありますが、作業自体はボールに鶏もも肉と料理酒を入れてラップをして冷蔵庫に入れるだけなので難しい事はありません。

いつもとは違った鶏もも肉をご堪能してみて下さい。

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 


スポンサーリンク