■ポイント

ベーキングパウダーを使わずに作るシフォンケーキです。
シフォンケーキにつけるココアクリームも美味しいですよ!

 

 



スポンサーリンク

 

材料(4人分)

●卵黄...4個
●薄力粉...100g
●水...60ml

 
【A】
●純ココア...15g
●てんさい糖か砂糖...60g
●サラダ油...30ml

 
【メレンゲ】
●卵白...4個
●てんさい糖か砂糖...40g

 
【ココアクリーム】
●生クリーム...200ml
●牛乳...60ml
●純ココア...30g
●てんさい糖か砂糖...20g

 

 

作り方

 

STEP

 
まずは準備をします。
オーブンは180度に温めておきます。
薄力粉はふるっておきます。

 

STEP

 
卵黄と卵白をわけて卵白が入ったボールを冷蔵庫に入れておきます。

※水気の無い乾いたボールに卵白を入れて下さい。

 

STEP

 
卵黄が入ったボールに【A】入れて良く混ぜます。

 

STEP

 
ステップ3にふるった薄力粉を入れます。

 

STEP

 
ステップ4に水を数回にわけて入れます。

※入れる度に練り混ぜないように混ぜて下さい。

 

STEP

 
メレンゲを作ります。
冷蔵庫から卵白が入ったボールを取り出しててんさい糖(砂糖)を入れて、ハンドミキサーを【強】にして5分間、泡立てます。

 

STEP

 
5分泡立てたら今度は【弱】にして1分間泡立てます。

※【弱】で泡立てるのはキメを整える為です。

 

STEP

 
ステップ5をステップ7に全て入れます。

 

STEP

 
メレンゲを潰さないように【さっくり】混ぜます。

 

STEP10

 
シフォン型に流し入れます。

※型は17センチのものを使いました。

 

STEP11

 
シフォン型を持ち上げて、数回トントンと落として生地の空気を抜きます。

 

STEP12

 
170度から180度のオーブンで35分焼きます。

 

STEP13

 
鍋敷きを置きます。

 

STEP14

 
シフォンケーキが焼けたら、型を持ち上げて数回トントンと落とします。

※この作業は焼き縮みを防ぎます。

 

STEP15

 
型を逆さまにしてステップ13の鍋敷きの上に置き2、3時間放置します。

※放置したあとは、型から外してお好みの大きさに切って下さい。

 

STEP16

 
クリームを作ります。
水気の無い乾いたボールに生クリームとてんさい糖(砂糖)を入れて泡立てます。

 

STEP17

 
器に純ココア、てんさい糖(砂糖)牛乳を入れて良く混ぜます。

 

STEP18

 
ステップ16にステップ17を入れて混ぜます。

※シフォンケーキにつけてお召し上がり下さい。

 

出来上がり♪

 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 

 

作り方について

このシフォンケーキは出来立てよりも次の日が美味しいです。

ココアクリームもシフォンケーキと同じく出来立てよりも少し時間がたった方が美味しいです。出来立てはココアの苦みが強いのですが、時間がたてば苦みが落ち着いてきます。

ステップ15のシフォン型を逆さまにするのは生地が縮まないようにする為です。

純ココアが無かったら、砂糖入りのココアでも作れますがその際は砂糖を減らして下さい。

各ご家庭オーブンに違いがございますので、焼き時間と温度は調整して下さい。

 

 

食レポ♪

生地がとにかくしっとり!

焼いた後に生地を逆さまにしてるので、縮まないでふわふわでしっとりを維持してくれてます。

濃厚なココアのシフォン生地と濃厚なココアクリームの相性ばっちり!

 



スポンサーリンク

 

 

今回使った材料の豆知識

 

【ベーキングパウダー不使用!ココアシフォンケーキのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

純ココアと普通のココアの違い

純ココアはココア100%の事です。苦くて甘くないです。

普通のココアは砂糖や香料などが入ってます。

当サイトでは純ココアを使いますが、普通のココアでも代用は可能です。ポイントは普通のココアには砂糖がすでに入ってるのでケーキなどを作るときはケーキの生地の砂糖を減らす事です。

 

 

卵の賞味期限

卵に記載されている賞味期限は生食が出来る期限です。
火を通せば、賞味期限が切れても食べれます。
賞味期限が切れてから1週間、10日、1カ月と色々言われてますが、卵を割ってみて確認する事も出来ます。
卵を割って白身が変色、黄身の形が崩れてる場合は食べるのはやめておいた方がいいでしょう。

 

 

生クリームの種類について

生クリームは、大きく分けて2種類あります。

動物性脂肪」と「ホイップクリーム」もしくは「植物性脂肪

ホイップクリーム(植物性脂肪)は低カロリーでお値段も安い。

しかし、動物性脂肪の方が生クリーム独特のしっかりとしたコクや奥深さがあります。

スイーツを作る際は動物性脂肪のクリームがおすすめです。

 

 

 

LINE@始めました!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

LINE@限定プレゼントキャンペーンを実施予定です!

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【ベーキングパウダー不使用!ココアシフォンケーキのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【ベーキングパウダー不使用!ココアシフォンケーキのレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【ココア】を使いましたが、他にも【ココア】を使ったこのようなレシピがございます。

 

ココアの黒糖さつまいもアイスのレシピ

ふわふわココアスポンジケーキのレシピ

豆腐で作る!黒糖入りココアプリンのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

レシピのまとめ

■ポイント
ベーキングパウダーを使わずに作るシフォンケーキです。
シフォンケーキにつけるココアクリームも美味しいですよ!

 
 
■作り方について
このシフォンケーキは出来立てよりも次の日が美味しいです。

ココアクリームもシフォンケーキと同じく出来立てよりも少し時間がたった方が美味しいです。出来立てはココアの苦みが強いのですが、時間がたてば苦みが落ち着いてきます。

ステップ15のシフォン型を逆さまにするのは生地が縮まないようにする為です。

純ココアが無かったら、砂糖入りのココアでも作れますがその際は砂糖を減らして下さい。

各ご家庭オーブンに違いがございますので、焼き時間と温度は調整して下さい。

 
 
■食レポ
生地がとにかくしっとり!

焼いた後に生地を逆さまにしてるので、縮まないでふわふわでしっとりを維持してくれてます。

濃厚なココアのシフォン生地と濃厚なココアクリームの相性ばっちり!

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク