■ポイント

鮭は焼いただけでも美味しいですが、今回はシソとマヨネーズを組み合わせました。いつもとはちょっと違ったおにぎりはいかが?

 

 

材料(おにぎり3~4個分)

●鮭...1切れ
●青じそ...3枚
●マヨネーズ...大さじ1
●水...大さじ1
●ご飯...おにぎり3~4個分

 



スポンサーリンク

 

作り方

 


STEP

鮭は魚焼きグリルで焼きます。
青じそはみじん切りにします。

 


STEP

鮭が焼けたら皮と骨を取り、身をボールに入れて細かくほぐします。

※ホイッパーでやると簡単に細かくなりますよ。

 


STEP

ステップ2に青じそ、マヨネーズ、水を加えて混ぜます。

 


STEP

おにぎりを作ります。
お茶碗にご飯を入れます。

 


STEP

ラップを敷きます。

 


STEP

敷いたラップにステップ4を逆さまにして置きます。

 


STEP

茶碗からご飯を出します。

 


STEP

ラップの端っこを4ヶ所まとめてクルクルと回します。

 


STEP

おにぎりの形を作ります。

 


STEP10

おにぎりにステップ3をのせます。

※スプーンで押し付けるとこぼれません。

 


 

出来上がり♪

 


 

 
 

 
 

 
 

 

 

作り方について

出来立てを食べたいところですが、出来上がったらラップに包み少しおいた方が美味しいです。

 

 

食レポ♪

青じその味がきいて美味しい!

鮭と本当に良く合いますよ。

出来立てだと青じその味が強いのですが、あえて少しおいた方が、味が落ち着いてそれぞれの素材が楽しめます。

たくあんとお茶も用意しておいた方がいいかもしれません(笑)

 



スポンサーリンク

 

 

今回使った材料の豆知識

【鮭と青じそのせおにぎりのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

 

ご飯は冷凍保存が美味しい!

ご飯が炊けてもそのまま保温状態で炊飯器に入れてませんか?

炊飯器の中でご飯はどんどん黄色くなって水分は抜けぱさぱさに。

そんな時、冷凍保存で解決!


ご飯が炊けたらすぐ、お茶碗1杯分をラップに包みます。


ラップに包みましたら平らにします。


冷まします。


冷凍庫に入れます。

※冷たい部分が残ってるとせっかく美味しいご飯が美味しくないので解凍はレンジでしっかり温めましょう!

 

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【鮭と青じそのせおにぎりのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【鮭と青じそのせおにぎりのレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【マヨネーズ】を使いましたが、他にも【マヨネーズ】を使ったこのようなレシピがございます。

 

ちくわ入り!味噌マヨご飯のレシピ

なすの甘酢炒めタルタルソースがけのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

レシピのまとめ

■ポイント
鮭は焼いただけでも美味しいですが、今回はシソとマヨネーズを組み合わせました。いつもとはちょっと違ったおにぎりはいかが?

 
 
■作り方について
出来立てを食べたいところですが、出来上がったらラップに包み少しおいた方が美味しいです。

 
 
■食レポ
青じその味がきいて美味しい!

鮭と本当に良く合いますよ。

出来立てだと青じその味が強いのですが、あえて少しおいた方が、味が落ち着いてそれぞれの素材が楽しめます。

たくあんとお茶も用意しておいた方がいいかもしれません(笑)

 

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

さらに、ツイッターとスナップディッシュでは最新情報のお知らせや過去にご紹介したレシピも載せております。

ツイッターはこちら

スナップディッシュはこちら

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク