今回のお料理はこんな感じです♪

ちょっとした工夫で素手で握らずに済む!?

 


スポンサーリンク


 

材料(1人分)

●ご飯...300g
●バター...10g

 
【A】
●味噌...大さじ1
●みりん...大さじ1/2
●砂糖...小さじ1/2
●豆板醤...小さじ1/4から小さじ1/2

 

 

作り方

 

(1)

 
器に【A】を入れて混ぜます。

 

(2)

 
お茶碗にご飯を入れます。

 

(3)

 
テーブルや調理台にラップを敷きます。

 

(4)

 
ラップの上にステップ2のお茶碗を逆さまにしておきます。

 

(5)

 
お茶碗からご飯を出します。

 

(6)

 
ラップの端っこの4ヶ所をまとめて持ち、もう片方の手でおにぎりの部分を持ちくるっと回して、ラップを開きにくくします。

 

(7)

 
おにぎりの形に整えます。

 

(8)

 
ラップを広げて、おにぎりの片面にステップ1を塗ります。

 

(9)

 
フライパンを中火にかけ、バターを入れて溶かします。

 

(10)

 
おにぎりを焼きます。
火力を弱火にし、ステップ1を塗った面を下にして焼き目がつくまで焼きます。

 

(11)

 
焼いてる間に上の面にステップ1を塗ります。

 

(12)

 
ひっくり返して、片面も弱火で焼きます。

 

出来上がり♪

 

 
 

 
 

 

 

 

作り方について

ラップを使っておにぎりの形に整えるだけで素手で握らずに済みます!

豆板醤はメーカーによって辛さに違いがございますので、お好みで調整して下さい。

 

 

 

いただきます♪

味噌とバターの組み合わせ最高!後からピリッとくるのが、またたまらない!
1個じゃたりないかも!?

 


スポンサーリンク


今回使った材料の豆知識

 

【素手で握らないピリ辛!味噌バター焼きおにぎりのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

ご飯は冷凍保存が美味しい!

ご飯が炊けてもそのまま保温状態で炊飯器に入れてませんか?

炊飯器の中でご飯はどんどん黄色くなって水分は抜けぱさぱさに。

そんな時、冷凍保存で解決!


ご飯が炊けたらすぐ、お茶碗1杯分をラップに包みます。


ラップに包みましたら平らにします。


冷まします。


冷凍庫に入れます。

※冷たい部分が残ってるとせっかく美味しいご飯が美味しくないので解凍はレンジでしっかり温めましょう!

 

 

バターとマーガリンの違いについて

皆さんは料理やお菓子を作る際、バターとマーガリンどちらを使いますか?

 

違いその1:原料

バターは牛乳を原料に作られた乳製品。

マーガリンは植物性油脂が主原料です。

 

違いその2:味、コク

バターは香りが良く味にもコクがあります。

マーガリンはあっさりした味わいです。

 

違いその3:値段

バターはマーガリンと比較して高いです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【素手で握らないピリ辛!味噌バター焼きおにぎりのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【素手で握らないピリ辛!味噌バター焼きおにぎりのレシピ】のおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【ご飯、味噌、バター】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【ご飯】を使ったレシピ一覧

【味噌】を使ったレシピ一覧

【バター】を使ったレシピ一覧

 

 

ご飯のおすすめレシピ

 

味噌のおすすめレシピ

 

バターのおすすめレシピ

 

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

すりおろし玉ねぎに漬ける!豚の生姜焼きのレシピの写真

すりおろし玉ねぎに漬ける!豚の生姜焼きのレシピ
作り方はこちら

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

材料と作り方のおさらい

ピリッと辛い味噌バター焼きおにぎりをご紹介しました。
素手で握らずに済むので手を汚したくない方、素手で握ったおにぎりが食べれない方におすすめですよ!

 

材料(1人分)

●ご飯...300g
●バター...10g

 
【A】
●味噌...大さじ1
●みりん...大さじ1/2
●砂糖...小さじ1/2
●豆板醤...小さじ1/4から小さじ1/2

 

作り方

  1. 器に【A】を入れて混ぜます。
  2. お茶碗にご飯を入れます。
  3. テーブルや調理台にラップを敷きます。
  4. ラップの上にステップ2のお茶碗を逆さまにしておきます。
  5. お茶碗からご飯を出します。
  6. ラップの端っこの4ヶ所をまとめて持ち、もう片方の手でおにぎりの部分を持ちくるっと回して、ラップを開きにくくします。
  7. おにぎりの形に整えます。
  8. ラップを広げて、おにぎりの片面にステップ1を塗ります。
  9. フライパンを中火にかけ、バターを入れて溶かします。
  10. おにぎりを焼きます。
    火力を弱火にし、ステップ1を塗った面を下にして焼き目がつくまで焼きます。

  11. 焼いてる間に上の面にステップ1を塗ります。
  12. ひっくり返して、片面も弱火で焼きます。


スポンサーリンク