【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピの写真

 

 

まえがき

いちごジャムで甘さをつけました。生クリームはもったりするまで泡立てるので、ふわふわに仕上がります。

 


スポンサーリンク


 

材料(プリンカップ3個分)

●無糖ヨーグルト...200g
●いちごジャム...60g
●生クリーム...100ml

 
【A】
●粉ゼラチン...4g
●水...30ml

 
【飾り】
●いちごジャム...適量
●ミント...適量

 

 

作り方

 

(1)

 
耐熱ボウルに【A】を入れて混ぜ合わせておきます。

 

(2)

 
別のボウルに生クリームを入れてもったりするまで泡立てます。

※生クリームを入れるボウルに水分や油分がついていたら生クリームが泡立たない原因になります。必ずふき取って下さい。

【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピの写真

 

(3)

 
いちごジャムとヨーグルトを(2)に加えて出来るだけ生クリームの泡を潰さないように優しく混ぜます。

【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピの写真

 

(4)

 
ゼラチンを溶かします。

(1)のゼラチンを500ワットのレンジで30秒加熱します。

 

(5)

 
溶けたゼラチンのボウルに(3)を5回くらいにわけて加えて混ぜます。

 

(6)

 
プリンカップに移して台に軽く叩き、表面を平らにします。

【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピの写真

 

(7)

 
ラップをして冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

 

(8)

 
固まったらいちごジャムとミントをのせます。

 

出来上がり♪

 
【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピの写真

 
 
【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピの写真

 
 
【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピの写真

 

 

 

作り方について

(3)と(5)は出来るだけふわふわな状態を保たせるために生クリームの泡を潰さないように優しく混ぜて下さい。

仕上げのいちごジャムはムースをさらに美味しくしてくれるので、必ずのせてください。

レンジで加熱したゼラチンと一度に全ての冷たいヨーグルトを混ぜたらゼラチンが一気に冷えて、ゼラチンだけ固まってダマが出来てしまいます。そうなるとムースが固まりません。
それを防ぐためにゼラチンを溶かした耐熱ボウルにヨーグルトを少しずつ加えて下さい。そうする事でゼラチンがゆっくり冷えて、ヨーグルト全体に馴染みダマが出来ず冷やすと固まります。

 

 

 

いただきます♪

ヨーグルトのさっぱりした味わいと甘いいちごジャムが良く合います。

泡立てた生クリームのおかげで食感がふわふわとして素材が際立ってます。

生クリームは食感をふわふわにするだけでなくコクが増すので、より美味しくしてくれています。

 

 

 

リクエスト頂きました!

 

今回のレシピは【すずねさん】からリクエストを頂いたので作りました!

 

すずねさんから頂いたメール

■mail

すずねと申します。リクエストがあります。

わけあって大きな瓶のいちごジャムが大量にあります。パンに塗って食べるのも飽きてしまいました(笑)

いちごジャムを使ったおやつはありませんか?

お菓子作りはある程度出来ます。

 

 

 

僕のお返事

【すずねさん】リクエストのお問い合わせありがとうございます。

いちごジャムが大量にあるなんて羨ましいです!我が家にいちごジャムがあるとすぐ無くなります(笑)

大きな瓶のいちごジャムの消費って意外と大変ですよね。

そこで今回はいちごジャム60g使うムースをご紹介。

大量消費ではないかもしれませんが、いちごジャムの60gはなかなかの量ですよ。

是非、作ってみて下さいね!


スポンサーリンク


 

使った材料の小話

 

生クリームの種類について

 

生クリームは、大きく分けて2種類あります。

動物性脂肪」と「ホイップクリーム」もしくは「植物性脂肪

ホイップクリーム(植物性脂肪)は低カロリーでお値段も安い。

しかし、動物性脂肪の方が生クリーム独特のしっかりとしたコクや奥深さがあります。

スイーツを作る際は動物性脂肪のクリームがおすすめです。

 

 

ヨーグルトのホエーの使い道

 
ヨーグルトは水分と分離していますよね。その水分こそがホエーと言います。
料理やお菓子作りで【水切りヨーグルト】を使う際、ヨーグルトの水切りをしますが、残ったホエーを捨ててはもったいない!
でも、そのまま飲むのも酸っぱいし・・・と言う方は
【カレー】に入れてみてはいかがですか?

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピで使った食材の関連レシピ

【水切り不要】いちごジャム入りヨーグルトムースのレシピのおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【ヨーグルト、生クリーム】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【ヨーグルト】を使ったレシピ一覧

【生クリーム】を使ったレシピ一覧

 

 

ヨーグルトのおすすめレシピ

とろ~りヨーグルトプリンのレシピ

 

生クリームのおすすめレシピ

甘栗で簡単!マロンクリームのレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

砂糖とバターのりんご煮アイス添えのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

  • (3)と(5)は出来るだけふわふわな状態を保たせるために生クリームの泡を潰さないように優しく混ぜましょう!
  • 仕上げのいちごジャムはムースをさらに美味しくしてくれるので、必ずのせて下さい。
  • レンジで加熱したゼラチンと一度に全ての冷たいヨーグルトを混ぜたらゼラチンが一気に冷えて、ゼラチンだけ固まってダマが出来てしまいます。そうなるとムースが固まりません。
    それを防ぐためにゼラチンを溶かした耐熱ボウルにヨーグルトを少しずつ加えて下さい。そうする事でゼラチンがゆっくり冷えて、ヨーグルト全体に馴染みダマが出来ず冷やすと固まります。
  • ヨーグルトのさっぱりした味わいと甘いいちごジャムが良く合い、泡立てた生クリームのおかげで食感がふわふわとして素材が際立ってます。生クリームは食感をふわふわにするだけでなくコクが増すので、より美味しくしてくれています。


スポンサーリンク