【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

 

まえがき

ハチミツを入れるので、まるでカステラのような風味。
今回はベーキングパウダーは入れません。
生クリームをつけなくても美味しいシフォンケーキを目指しました。

 


スポンサーリンク


 

材料(4人分)

 
【卵黄生地】
●卵黄...4個
●薄力粉...80g
●はちみつ...30g
●てんさい糖...30g
●サラダ油...30g
●バニラオイルかバニラエッセンス...5滴
●水...30ml

 
【メレンゲ】
●卵白...4個
●てんさい糖...40g

 

使う道具

●ゴムベラ
●ボウル
●茶こし(薄力粉をふるう)
●シフォン型(17センチを使いました)
●鍋敷き
●アルミホイル
●鍋つかみ
●ハンドミキサー
●はかり
●スプーン
●パレットナイフ
●竹串
●包丁

 

 

作り方

 

(1)

 
薄力粉はふるっておきます。

オーブンは180度に予熱しておきます。

 

(2)

 
ボウルを2つ準備して卵黄と卵白に分けて入れ、卵白を入れたボウルは冷蔵庫に入れて冷やします。

※卵白を入れるボウルに水分や油分がついていないか確認して下さい。もしついていたらしっかり拭き取りましょう。メレンゲが出来ない原因になります。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(3)

 
卵黄生地を作ります。

卵黄のボウルにハチミツ、てんさい糖、サラダ油、バニラオイル(バニラエッセンス)を入れて良く混ぜます。

 

(4)

 
ふるった薄力粉を入れて粉っぽさが無くなるまで混ぜます。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(5)

 
水を3回に分けて入れて混ぜます。これで卵黄生地の出来上がりです。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(6)

 
メレンゲを作ります。

冷蔵庫に入れておいた卵白が入ってるボウルを取り出してんさい糖を入れます。

 

(7)

 
しっかりツノが立つメレンゲやツノが少し曲がるメレンゲなど作るお菓子によって泡立て具合を調整する必要があります。

今回のシフォンケーキの場合は泡立てた後ハンドミキサーを離したらメレンゲのツノがしっかり立つまで泡立てます。 

ハンドミキサーをメレンゲから離した後にツノが曲がると、まだゆるいです。もう少し泡立てましょう。
ですが、泡立てすぎるとぼそぼそとしたメレンゲになってしまいます。そうなると材料と混ぜにくくなります。

目安としては、泡立てた後にハンドミキサーを離したらツノがしっかり立っていて、ぼそぼそとしていない状態。

 

写真をご覧下さい。
泡立てた後にハンドミキサーですくったメレンゲです。ツノが立ってるのが分かりますね。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

ボウルのメレンゲも見てみるとやはりしっかりツノが立ってるのが分かります。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(8)

 
ツノが立ったメレンゲが出来たらハンドミキサーのパワーを低速にし10秒から20秒くらい泡立ててメレンゲのキメを整えます。

 

(9)

 
(5)の卵黄生地を(8)のメレンゲに入れます。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(10)

 
メレンゲを出来るだけ潰さないようにさっくりと混ぜるのですが【の】の字をイメージして底からすくい上げるようにゴムベラを動かしながらボウルを反時計回りに回します。

 

※左利きの方は逆です。左手にゴムベラを持ち【の】の字は逆をイメージして底からすくい上げるようにゴムベラを動かしながらボウルは右手でつかみ時計回りに回ります。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(11)

 
シフォン型に流し入れます。

※17センチの型を使いました。

 

(12)

 
気泡を抜くため親指で真ん中の筒をおさえて、4本の指で型の側面を固定するようにし、トントンと軽く台に叩きます。

※この作業は生地の表面を平らにする効果もあります。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(13)

 
180度のオーブンで25分焼いてそのあとアルミホイルを被せて更に180度で10分焼きます。

 

(14)

 
鍋敷きを準備しシフォン型を逆さまに2、3時間置いたらそのあとアルミホイルを被せて冷蔵庫に一晩入れます。

※逆さまにする事で縮むのを防ぎます。

※出来立ては味がぼやけていて、冷蔵庫に一晩入れた方が味が落ち着いて美味しいです。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(15)

 
型から生地を取り出す作業をします。

型と生地の間にナイフを入れて二週し、型を外します。

※シフォンケーキナイフもしくはパレットナイフを準備します。どちらとも無ければパン切りナイフでも大丈夫です。

※パン切りナイフを使う場合は背を前にして二週して下さい。刃の部分を前にして二週すると型に傷がつく可能性があります。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(16)

 
中心の部分は竹串を使います。

シフォン型の真ん中の部分と生地の間に竹串を入れて二週します。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

(17)

 
底の部分の型と生地の間にナイフを入れて回し、ひっくり返して生地を取り出したらお好みの大きさに切ります。

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

出来上がり♪

 
【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 
 
【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピの写真

 

 

 

作り方について

  • シフォンケーキを作る前に卵は冷蔵庫に入れて冷やしておきましょう。
  • 卵はMサイズを使いました。
  • てんさい糖が無かったら白砂糖でも大丈夫です。
  • 焼き時間と温度は調整して下さい。
  • そのままでも美味しいシフォンケーキを目指しましたが、クリームをつけてお召し上がりたい方は生クリーム200mlと砂糖20gを清潔なボウルに入れ柔らかいツノが立つくらい泡立てて下さい。
  • ハチミツを入れてるので途中でアルミホイルを被せて焼かないと濃い焼き色になります。
    ですが、濃い焼き色にしたい場合はアルミホイルを被せなくていいです。香ばしさが増しますが焦げないようにお気を付け下さい。

一度や二度の失敗はお菓子作りにはつきものです。このふわふわの美味しいシフォンケーキにチャレンジしてみませんか?

 

 

 

いただきます♪

ベーキングパウダーなしでも、想像以上にふわっふわ!!!メレンゲだけでもしっかり膨らみます。

そしてハチミツにより口いっぱいに広がるカステラのような風味です。

とにかくしつこくない味なので食べやすく、どんどん食べてしまう危険なシフォンケーキ・・・

 


スポンサーリンク


 

使った材料の小話

 

卵の賞味期限

 

卵に記載されている賞味期限は生食が出来る期限です。
火を通せば、賞味期限が切れても食べれます。
賞味期限が切れてから1週間、10日、1カ月と色々言われてますが、卵を割ってみて確認する事も出来ます。
卵を割って白身が変色、黄身の形が崩れてる場合は食べるのはやめておいた方がいいでしょう。

 

 

薄力粉の保存について

 

テレビやネットでは薄力粉を保存する際、ダニ対策として冷蔵庫に入れて保存をする事をおすすめしてる方がいらっしゃいます。
ですが、製造会社さんは冷蔵庫の保存はすすめておりません。
それは、冷蔵庫の中のニオイが薄力粉にうつってしまったり、結露によって薄力粉が固まったりカビが発生する場合があるからだそうです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピで使った食材の関連レシピ

【白砂糖不使用】はちみつ入りシフォンケーキのレシピのおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【卵、薄力粉】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【卵】を使ったレシピ一覧

【薄力粉】を使ったレシピ一覧

 

 

卵のおすすめレシピ

牛乳無し豆乳フレンチトーストのレシピ

 

薄力粉のおすすめレシピ

シャキシャキ!きゃべつのチヂミのレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

簡単!どんどん混ぜる!さつまいもしっとりバターケーキのレシピの写真

簡単!どんどん混ぜる!さつまいもしっとりバターケーキのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

シフォンケーキを作る前に卵は冷蔵庫に入れて冷やしておきましょう。

焼き時間と温度は調整して下さい。

そのままでも美味しいシフォンケーキを目指しましたが、クリームをつけてお召し上がりたい方は生クリーム200mlと砂糖20gを清潔なボウルに入れ柔らかいツノが立つくらい泡立てて下さい。

ハチミツにより口いっぱいに広がるカステラのような風味です。

とにかくしつこくない味なので食べやすく、どんどん食べてしまう危険なシフォンケーキ・・・


スポンサーリンク