【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピの写真

 

 

今回のスイーツはこんな感じです♪

こしあんの味を邪魔しない程度に黒糖を入れました。
ほんのり黒糖の味がして美味しい。

 


スポンサーリンク


 

材料(2人分)

●こしあん...200g

 
【寒天液】
●水...200ml
●粉寒天...小さじ1/2
●黒糖...15g

 

 

作り方

 

(1)

 
鍋に寒天液の材料を入れます。

 

(2)

 
強火にかけ、沸騰させます。

【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピの写真

 

(3)

 
沸騰したら弱火にして時々混ぜながら2分加熱します。

 

(4)

 
火を止めてこしあんを加えて余熱で溶かし寒天液と馴染ませます。

【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピの写真

 

(5)

 
プリンカップなどに入れて粗熱を取ります。

 

(6)

 
ラップをして冷蔵庫に入れて冷やしかためます。

 

出来上がり♪

 
【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピの写真

 
 
【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピの写真

 
 
【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピの写真

 

 

 

作り方について

寒天は【すりきり】小さじ1/2です。山盛りにすると食感が固くなります。目分量で作るのもおススメしません。

 

 

 

いただきます♪

スプーンですくうと、しっかりした感じなのに口に入れた瞬間溶けていきます。
口いっぱいに広がってみずみずしくて美味しい。

しつこくない黒糖の味も楽しめます。

 

 


スポンサーリンク


今回使った材料の豆知識

 

【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピで使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

黒糖は体にいい?悪い?

黒糖の効能

生活習慣病予防

腸内環境を整える

免疫力アップ

 
摂取量

体に良いとはいえ、やはり過剰摂取には気を付けましょう。

「黒糖は体にいい」「黒糖は体に害」

両方とも言われてますが、良いか悪いかではなく【摂取量】が大事だと思います!

黒糖の1日の摂取量の上限は40gを目安にしましょう。

塩も体に害です。しかしそれは摂りすぎの場合です。

水も同じです。飲みすぎると体に良くありません。
ですが、体には必ず必要です。

【体に良い、体に悪い】も大事ですが、重要なのは摂取量!

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピで使った食材の関連レシピ

【粉寒天で作る】黒糖入り水ようかんのレシピのおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【黒糖】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【黒糖】を使ったレシピ一覧

 

 

黒糖のおすすめレシピ1

 

黒糖のおすすめレシピ2

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

ピリ辛しょうゆダレのマヨネーズ入り豚つくねのレシピの写真

ピリ辛しょうゆダレのマヨネーズ入り豚つくねのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

寒天は【すりきり】小さじ1/2です。山盛りにすると食感が固くなります。目分量で作るのもおススメしません。

水ようかんをスプーンですくうと、しっかりした感じなのに口に入れた瞬間溶けていきます。
口いっぱいに広がってみずみずしくて美味しい。しつこくない黒糖の味も楽しめます。


スポンサーリンク