タレも簡単!しそ入り鶏つくねのレシピの写真

 

 

今回のお料理はこんな感じです♪

鶏つくねにしそを入れました。タレは焼いた鶏つくねに絡めて煮詰めるだけ!

 


スポンサーリンク


 

材料(4人分)

●鶏ひき肉...300g
●玉ねぎ...1/4個
●卵...1個
●片栗粉...大さじ1
●サラダ油...大さじ1

 
【タレ】
●醤油...大さじ2
●酒...大さじ1
●みりん...大さじ1

 

 

作り方

 

(1)

 
しそと玉ねぎはみじん切りにします。

 

(2)

 
ボールに鶏ひき肉、卵、片栗粉、(1)を入れて粘り気が出るまで良く混ぜます。

タレも簡単!しそ入り鶏つくねのレシピの写真

 

(3)

 
8等分にしてわけます。

 

(4)

 
フライパンを中火にかけてサラダ油を入れて熱し、1度火をとめます。

 

(5)

 
(3)を丸く少し平らにしてフライパンに入れます。

タレも簡単!しそ入り鶏つくねのレシピの写真

 

(6)

 
全て入れ終わったら、フライパンを弱火にかけ蓋をして焼き色がつくまでじっくり焼きます。

 

(7)

 
ひっくり返して裏側にも焼き色をつけます。

 

(8)

 
タレの材料を加えてしっかり絡めて煮詰めます。

 

出来上がり♪

 
タレも簡単!しそ入り鶏つくねのレシピの写真

 
 
タレも簡単!しそ入り鶏つくねのレシピの写真

 

 

 

作り方について

焼く前は柔らかいので(5)の作業は綺麗に形を整えなくても大丈夫です。

シャキシャキ感を強くしたい場合、玉ねぎはみじん切りではなく粗みじん切りにして下さい。

 

 

 

いただきます♪

しそがガツンと効いて更に甘じょっぱいタレが良く絡んで美味しい!

玉ねぎの存在も邪魔になりません。

パサつきが全くなくふわっとした食感がたまりません。お酒のお供に最高!

 


スポンサーリンク


今回使った材料の豆知識

 

【タレも簡単!しそ入り鶏つくねのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

ひき肉の保存方法

ひき肉がたくさんある時は冷凍保存してみませんか?


1度に使いきれる量のひき肉をラップで薄く平にして包みます。


フリーザーバッグにラップで包んだひき肉をまとめて入れます。


フリーザーバッグの口をしっかり閉めて冷凍庫に入れます。

 

【保存期間】
2週間~1ヵ月

 

 

玉ねぎの保存方法と保存期間

 
【保存方法】
ネットに入れて湿気が少ない風通しのいい冷暗所で保存。袋に入れると湿気がたまるので注意して下さい。

 
●切った玉ねぎについて
切った玉ねぎはラップに包み冷蔵庫に入れて保存。

 
●冷凍保存も出来ます。
玉ねぎを千切りかみじん切りにして1度に使いきれる量をラップに包み平らにして空気を抜き、フリーザーバックに入れて冷凍保存します。

 
【保存期間】
日が当たらない風通しのいい場所で2カ月

 

 

濃口醤油より薄口醤油の方が塩分が高い!?

濃口醤油の塩分は16%

薄口醤油の塩分は18%

濃口醤油の方が塩分が高いように思われますが、じつはその逆で濃口醤油と薄口醤油を比べますと薄口醤油の方が塩分が高いのです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【タレも簡単!しそ入り鶏つくねのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【タレも簡単!しそ入り鶏つくねのレシピ】のおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【卵、醤油、玉ねぎ】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【卵】を使ったレシピ一覧

【醤油】を使ったレシピ一覧

【玉ねぎ】を使ったレシピ一覧

 

 

卵のおすすめレシピ

 

醤油のおすすめレシピ

 

玉ねぎのおすすめレシピ

 

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

甘くてしっとりした美味しい焼き芋の作る方法をご紹介します!

甘くてしっとりした美味しい焼き芋の作る方法をご紹介します!
作り方はこちら

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

材料と作り方のおさらい

玉ねぎのシャキシャキ感としそが良く効いた鶏つくねをご紹介しました。

焼く前は柔らかいので、綺麗に形を整えなくても大丈夫です。焼く時は弱火で蓋をしてじっくり焼きましょう。

 

材料(4人分)

●鶏ひき肉...300g
●玉ねぎ...1/4個
●卵...1個
●片栗粉...大さじ1
●サラダ油...大さじ1

 
【タレ】
●醤油...大さじ2
●酒...大さじ1
●みりん...大さじ1

 

作り方

  1. しそと玉ねぎはみじん切りにします。
  2. ボールに鶏ひき肉、卵、片栗粉、(1)を入れて粘り気が出るまで良く混ぜます。
  3. 8等分にしてわけます。
  4. フライパンを中火にかけてサラダ油を入れて熱し、1度火をとめます。
  5. (3)を丸く少し平らにしてフライパンに入れます。
  6. 全て入れ終わったら、フライパンを弱火にかけ蓋をして焼き色がつくまでじっくり焼きます。
  7. ひっくり返して裏側にも焼き色をつけます。
  8. タレの材料を加えてしっかり絡めて煮詰めます。


スポンサーリンク