ふんわり美味しい!バナナココアムースのレシピの写真

 

 

今回のスイーツはこんな感じです♪

生クリームを少し泡立てるので、ふんわりとしたムースに仕上がります。
バナナとココアが良く合います。

 


スポンサーリンク


 

 

材料(4人分)

●ゼラチン...5g
●水...30ml
●生クリーム...100ml

 
【A】
●バナナ...250g
●純ココア...15g
●牛乳...100ml
●てんさい糖か砂糖...40g

 

 

使う道具

●ミキサー
●ボール
●泡立て器
●ゴムベラ
●小さい器(ゼラチンと水を合わせる為)
●はかり
●スプーン
●コップかココット
●ラップ

 

 

作り方

 

STEP

 
ゼラチンと水は合わせておきます。

 

STEP

 
ボールに生クリームを入れて泡立て器でツノが立たない程度に泡立てます。

 

STEP

 
ステップ1のゼラチンを600Wのレンジで30秒ほどチンして溶かします。

 

STEP

 
ミキサーに【A】とステップ3を入れて良く混ぜます。

 

STEP

 
ステップ2の生クリームのボールにステップ4を入れて混ぜます。

 

STEP

 
コップやココットに移して、ラップをして冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

 

出来上がり♪

 
ふんわり美味しい!バナナココアムースのレシピの写真

 
 
ふんわり美味しい!バナナココアムースのレシピの写真

 
 
ふんわり美味しい!バナナココアムースのレシピの写真

 
 
ふんわり美味しい!バナナココアムースのレシピの写真

 
 
ふんわり美味しい!バナナココアムースのレシピの写真

 

 

作り方について

食べ頃は作った次の日です。

生クリームを泡立てる時のボールは水分や油がついていたら、しっかりと拭き取って下さい。
ボールに水分や油がついていたら、生クリームが泡立たない原因になります。

 

ミキサーが無かったら、バナナをマッシャーや泡立て器で潰してなめらかにして作る事も出来ます。

 

純ココアが無かったら、ミルクココアでも作れます。その場合、最初は少なめにてんさい糖(砂糖)を入れて冷蔵庫に冷やし固める前に味見をして甘さが足りなかったらてんさい糖(砂糖)を少しずつ加えて下さい。

 

 

いただきます♪

バナナも感じつつ、ココアの風味もしっかりと感じて口に入れた瞬間、溶けてしまいます!

更に、口いっぱいにムースが広がります!

 


スポンサーリンク


 

 

今回使った材料の豆知識

 

【ふんわり美味しい!とろける!バナナココアムースのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

バナナの皮の茶色い斑点の正体

バナナは時間がたつと皮に茶色の斑点が出来ます。これは【シュガースポット】と言います。

痛んでるのではなく、シュガースポットがあると甘くて美味しいですよ。

 

 

純ココアと普通のココアの違い

純ココアはココア100%の事です。苦くて甘くないです。

普通のココアは砂糖や香料などが入ってます。

当サイトでは純ココアを使いますが、普通のココアでも代用は可能です。ポイントは普通のココアには砂糖がすでに入ってるのでケーキなどを作るときはケーキの生地の砂糖を減らす事です。

 

 

生クリームの種類について

生クリームは、大きく分けて2種類あります。

動物性脂肪」と「ホイップクリーム」もしくは「植物性脂肪

ホイップクリーム(植物性脂肪)は低カロリーでお値段も安い。

しかし、動物性脂肪の方が生クリーム独特のしっかりとしたコクや奥深さがあります。

スイーツを作る際は動物性脂肪のクリームがおすすめです。

 

 

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめなど

【ふんわり美味しい!とろける!バナナココアムースのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【ふんわり美味しい!とろける!バナナココアムースのレシピ】についてのまとめ

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【ココア】を使いましたが、他にも【ココア】を使ったこのようなレシピがございます。

 

ココアフレンチトーストのレシピ

白砂糖を使わない!黒糖のガトーショコラ風さつまいもケーキのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

レシピのまとめ

今回のスイーツはこんな感じです♪
生クリームを少し泡立てるので、ふんわりとしたムースに仕上がります。
バナナとココアが良く合います。

 
 
作り方について
食べ頃は作った次の日です。

生クリームを泡立てる時のボールは水分や油がついていたら、しっかりと拭き取って下さい。
ボールに水分や油がついていたら、生クリームが泡立たない原因になります。

 

ミキサーが無かったら、バナナをマッシャーや泡立て器で潰してなめらかにして作る事も出来ます。

 

純ココアが無かったら、ミルクココアでも作れます。その場合、最初は少なめにてんさい糖(砂糖)を入れて冷蔵庫に冷やし固める前に味見をして甘さが足りなかったらてんさい糖(砂糖)を少しずつ加えて下さい。

 
 
いただきます♪
バナナも感じつつ、ココアの風味もしっかりと感じて口に入れた瞬間、溶けてしまいます!

更に、口いっぱいにムースが広がります!

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 


スポンサーリンク