今回のスイーツはこんな感じです♪

ココアのバターケーキに豆腐を入れてしっとりさせました。難しい工程は一切ありません!

 


スポンサーリンク


 

 

材料(4人分)

●薄力粉...100g
●ベーキングパウダー...5g

 
【A】
●木綿豆腐...150g
●てんさい糖か砂糖...80g
●バター...40g
●純ココア...20g
●卵...2個

 

使う道具

  • ザル
    (豆腐の水切りをする為)

  • 包丁
    (豆腐とケーキを切る為)

  • パレットナイフ
    (ケーキを型から取り出す時にあると便利です。無ければ包丁でも大丈夫です)

  • パウンド型
    (17センチの型を使いました)

  • ミキサー
  • ボール
  • ストレーナー
    (薄力粉をふるう為)

  • クッキングシート
  • ハサミ
    (クッキングシートを切る為)

  • スプーン
    (薄力粉やココアをすくう為)

  • はかり
    (デジタル、アナログどちらでも構いません。)

  • ゴムベラ
  • ラップ

 

 

 

作り方

 

STEP

 
オーブンを180度に温めておきます。
パウンド型にクッキングシートを敷きます。
ボールにザルを重ねて豆腐を入れて軽く水切りしておきます。

※パウンド型は17センチを使いました。

 

STEP

 
ボールに薄力粉をふるいながら入れてベーキングパウダーを加えます。

 

STEP

 
ミキサーに【A】を入れてよく混ぜます。

 

STEP

 
ステップ2にステップ3を入れて混ぜます。

 

STEP

 
パウンド型に入れてオーブンで170度から180度で40分焼きます。

 

STEP

 
焼けたらオーブンから取り出して、粗熱を取ります。

 

STEP

 
粗熱が取れたらケーキを型から取り出してラップで包みます。

※ケーキを型から取り出す時はパレットナイフ(包丁)をケーキと型の間に入れて型に沿ってパレットナイフ(包丁)を一回りします。包丁を使う場合は型に傷をつけないようにご注意下さい。

 

STEP

 
冷蔵庫に半日から1日入れます。

 

STEP

 
ケーキを切り分けます。

 

出来上がり♪

 

 
 

 
 

 
 

 

 

作り方について

バターが無かったら風味は変わりますが、マーガリンでも代用可能です。

焼き時間と温度は各ご家庭のオーブンの違いがあるので、調整してください。

豆腐の水切りは2、3分程度で大丈夫です。

そのままでも美味しいですが、お好みで泡立てた生クリームをつけても美味しいです。
生クリーム100mlに対してお砂糖は5gか10gでいいです。

 

 

いただきます♪

豆腐のおかげでしっとりしてます!

バターを使ってるのでとても風味豊かでおいしい!

バター入りとはいっても全然くどくなく食べれます。

 


スポンサーリンク


 

 

今回使った材料の豆知識

 

【豆腐でしっとり!ココアバターケーキのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

純ココアと普通のココアの違い

純ココアはココア100%の事です。苦くて甘くないです。

普通のココアは砂糖や香料などが入ってます。

当サイトでは純ココアを使いますが、普通のココアでも代用は可能です。ポイントは普通のココアには砂糖がすでに入ってるのでケーキなどを作るときはケーキの生地の砂糖を減らす事です。

 

 

残った豆腐の保存方法

使いかけの豆腐と水を密閉が出来る容器に入れます。そして冷蔵庫で保存。
水は毎日変えましょう。

夏は特に傷みやすいので1日2回水を変えます。

 

 

 

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

LINE@限定プレゼントキャンペーンを実施予定です!

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【豆腐でしっとり!ココアバターケーキのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【豆腐でしっとり!ココアバターケーキのレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【豆腐】を使いましたが、他にも【豆腐】を使ったこのようなレシピがございます。

 

ご飯が進む!麻婆豆腐のレシピ

麻婆豆腐ラーメンのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

レシピのまとめ

今回のスイーツはこんな感じです♪
ココアのバターケーキに豆腐を入れてしっとりさせました。難しい工程は一切ありません!

 
 
作り方について
バターが無かったら風味は変わりますが、マーガリンでも代用可能です。

焼き時間と温度は各ご家庭のオーブンの違いがあるので、調整してください。

豆腐の水切りは2、3分程度で大丈夫です。

そのままでも美味しいですが、お好みで泡立てた生クリームをつけても美味しいです。
生クリーム100mlに対してお砂糖は5gか10gでいいです。

 
 
いただきます♪
豆腐のおかげでしっとりしてます!

バターを使ってるのでとても風味豊かでおいしい!

バター入りとはいっても全然くどくなく食べれます。

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 


スポンサーリンク