今回のお料理はこんな感じです♪

肉味噌とチーズのコラボを存分に堪能できちゃう!

 


スポンサーリンク


 

 

材料(4人分)

●なす...2個くらい
●ピザ用チーズ...適量

 
【肉味噌】
●豚ひき肉か合挽肉...100g
●味噌、酒、みりん、砂糖...各大さじ2
●玉ねぎ...1/4個
●サラダ油...大さじ1

 

 

作り方

 

STEP

 
なすは幅1センチの大きさで斜めに切ります。

 

STEP

 
鍋に水とステップ1のなすを入れて、火にかけて沸騰させて柔らかくなるまで茹でます。

※茹でる時間は決まりはありません。お好みでどうぞ。

 

STEP

 
茹でてる間に肉味噌を作ります。
玉ねぎはみじん切りに切ります。

 

STEP

 
フライパンにサラダ油を入れて熱し、ひき肉とみじん切りにした玉ねぎを入れてひき肉に火が通るまで炒めます。

 

STEP

 
味噌、酒、みりん、砂糖を入れて少し煮詰めます。

※これで肉味噌は出来上がり!

 

STEP

 
茹で上がったなすをザルにあけて湯切りします。

 

STEP

 
アルミホイルになすを並べて、なすの上に肉味噌を適量のせます。

 

STEP

 
最後にピザ用チーズをのせてトースターでチーズに焼き色がつくまで焼きます。

※なすが残ってると思うので、ステップ7とステップ8を繰り返します。

 

出来上がり♪

 

 
 

 

 

 

作り方について

なすを茹でる際、固さはしっかり目も美味しいですし、しっとり柔らかくなるまで茹でても美味しいですので、茹でる時間はお好みで構いません。

ピザ用チーズが無ければ、スライスチーズでも代用出来ますよ!

お酒のお供にもいい一品!

疲れた体を癒すお酒と是非どうぞ!

 

 

 

いただきます♪

肉味噌とチーズが本当に良く合う!

チーズの焼き色を濃い目につけると、とても香ばしい!

肉味噌は味噌でしっかりと味をつけているので、あっという間に口いっぱいに広がります。

もう箸がとまりません!

 


スポンサーリンク


 

 

今回使った材料の豆知識

 

【なすの肉味噌のせチーズ焼きのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

なすのアク抜き時間

なすのアク抜きをする際、水に浸けますが水に浸ける時間が長すぎるとなすの栄養が水に流れてしまうそうですよ。

水に浸ける時間は長くても15分です。

 

 

ひき肉の保存方法

ひき肉の保存は冷凍をオススメします。


1度に使いきれる量のひき肉をラップで薄く平にして包みます。


フリーザーバッグにラップで包んだひき肉をまとめて入れます。


フリーザーバッグの口をしっかり閉めて冷凍庫に入れます。

 

【保存期間】
2週間~1ヵ月

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめなど

【なすの肉味噌のせチーズ焼きのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【なすの肉味噌のせチーズ焼きのレシピ】についてのまとめ

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【なす、玉ねぎ、味噌】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【なす】を使ったレシピ一覧

【玉ねぎ】を使ったレシピ一覧

【味噌】を使ったレシピ一覧

 

 

なすのおすすめレシピ

 

玉ねぎのおすすめレシピ

 

味噌のおすすめレシピ

 

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

今月のおすすめ!

 

ミートソースのリメイク!とろとろ卵のオムライスのレシピ

 

作り方はこちら

 

 

 

レシピのまとめ

今回のお料理はこんな感じです♪
肉味噌とチーズのコラボを存分に堪能できちゃう!

 
 
作り方について
なすを茹でる際、固さはしっかり目も美味しいですし、しっとり柔らかくなるまで茹でても美味しいですので、茹でる時間はお好みで構いません。

ピザ用チーズが無ければ、スライスチーズでも代用出来ますよ!

お酒のお供にもいい一品!

疲れた体を癒すお酒と是非どうぞ!

 
 
いただきます♪
肉味噌とチーズが本当に良く合う!

チーズの焼き色を濃い目につけると、とても香ばしい!

肉味噌は味噌でしっかりと味をつけているので、あっという間に口いっぱいに広がります。

もう箸がとまりません!

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 


スポンサーリンク