【牛乳不使用】飲むヨーグルトで作るフレンチトーストのレシピの写真

 

 

今回のスイーツはこんな感じです♪

飲むヨーグルトで作るので、ちょっと酸味がきいて美味しいですよ。

 


スポンサーリンク


 

材料(1人分)

●食パン...1枚
●卵...1個
●飲むヨーグルト...100ml
●はちみつ...10g
●バター...10g

 

 

作り方

 

(1)

 
卵は器に割り入れて溶いておきます。

 

(2)

 
鍋に飲むヨーグルト、はちみつを入れて強火にかけます。

 

(3)

 
はちみつが溶けたらすぐ火を止めて卵を入れて混ぜます。

※長い時間火にかけて卵を入れると卵に火が通ってしまう可能性がありますのでご注意下さい。

 

(4)

 
食パンをタッパーか保存袋に入れます。

【牛乳不使用】飲むヨーグルトで作るフレンチトーストのレシピの写真

 

(5)

 
3を入れてタッパーの場合は蓋をし、保存袋の場合は口をしっかり閉め冷蔵庫に一晩入れます。

【牛乳不使用】飲むヨーグルトで作るフレンチトーストのレシピの写真

 

(6)

 
フライパンを中火にかけバターを入れて溶かします。

 

(7)

 
弱火にして5をタッパー(保存袋)から出しフライパンに入れて蓋をします。

 

(8)

 
焼き色がつくまで焼きます。

 

(9)

 
ひっくり返して裏側も焼きます。

 

(10)

 
お皿に移しお好みではちみつ、メープルシロップをおかけください。

 

出来上がり♪

 
【牛乳不使用】飲むヨーグルトで作るフレンチトーストのレシピの写真

 
 
【牛乳不使用】飲むヨーグルトで作るフレンチトーストのレシピの写真

 

 

 

作り方について

(3)はすぐハチミツが溶けるので、溶けたのが確認出来たら火を止めて下さい。長い時間火にかけると卵に火が通ってしまいます。

フレンチトーストを焼く時は必ず【弱火】です。中火以上にするとすぐ焦げてしまいます。
蓋をして弱火でじっくり焼くと焦げずに綺麗な焼き色になります。

お召し上がりになる時はお好みでメープルシロップやハチミツをおかけ下さい。

 

 

 

いただきます♪

酸味がきいてほんのりとヨーグルトを感じられます。

ミミの部分もしっかりと染み込んでいるので美味しいです。

焼き色がついて香ばしいですし、飽きずに食べきれます。

 


スポンサーリンク


今回使った材料の豆知識

 

【牛乳不使用】飲むヨーグルトで作るフレンチトーストのレシピで使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

卵の賞味期限

卵に記載されている賞味期限は生食が出来る期限です。
火を通せば、賞味期限が切れても食べれます。
賞味期限が切れてから1週間、10日、1カ月と色々言われてますが、卵を割ってみて確認する事も出来ます。
卵を割って白身が変色、黄身の形が崩れてる場合は食べるのはやめておいた方がいいでしょう。

 

 

バターとマーガリンの違いについて

皆さんは料理やお菓子を作る際、バターとマーガリンどちらを使いますか?

 

違いその1:原料

バターは牛乳を原料に作られた乳製品。

マーガリンは植物性油脂が主原料です。

 

違いその2:味、コク

バターは香りが良く味にもコクがあります。

マーガリンはあっさりした味わいです。

 

違いその3:値段

バターはマーガリンと比較して高いです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【牛乳不使用】飲むヨーグルトで作るフレンチトーストのレシピで使った食材の関連レシピ

【牛乳不使用】飲むヨーグルトで作るフレンチトーストのレシピのおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【卵、バター】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【卵】を使ったレシピ一覧

【バター】を使ったレシピ一覧

 

 

卵のおすすめレシピ

 

バターのおすすめレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

簡単!どんどん混ぜる!さつまいもしっとりバターケーキのレシピの写真

簡単!どんどん混ぜる!さつまいもしっとりバターケーキのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

フレンチトーストを焼く時は必ず【弱火】です。中火以上にするとすぐ焦げてしまいます。
蓋をして弱火でじっくり焼くと焦げずに綺麗な焼き色になります。

お召し上がりになる時はお好みでメープルシロップやハチミツをおかけ下さい。

このフレンチトーストは酸味がきいてほんのりとヨーグルトを感じられます。

ミミの部分もしっかりと染み込んでいるので美味しいです。

焼き色がついて香ばしいですし、飽きずに食べきれます。


スポンサーリンク