■ポイント

そのままでも美味しいプルーンですが、ジャムとして楽しむともっと美味しいですよ。食パンやクッキー、ヨーグルトなど使い方は色々!

 

 



スポンサーリンク

 

材料

●種を取ったプルーン...600g
●砂糖...150g

 

 

作り方

 

STEP

 
保存瓶と蓋を消毒する作業をします。
保存瓶と蓋を洗います。

※保存瓶は耐熱のものをおつかい下さい。

 

STEP

 
鍋に保存瓶、蓋、水を入れます。

※水は保存瓶が隠れるくらい入れて下さい。

 

STEP

 
火にかけて沸騰させます。

 

STEP

 
沸騰したら、5~10分ほど煮ます。

 

STEP

 
トングなどでやけどに気を付けながら、保存瓶と蓋を取ります。

 

STEP

 
逆さまにして布の上にのせてしっかりと乾燥させます。

 

STEP

 
ジャムを作ります。
プルーンのヘタを取り半分に切り、種を取り除きます。

 

STEP

 
プルーンと砂糖を鍋に入れます。

 

STEP

 
火にかけて混ぜながら砂糖を溶かします。

 

STEP10

 
沸騰して灰汁が出てきたら取ります。

 

STEP11

 
皮を取ります。

 

STEP12

 
混ぜながら煮詰めてとろみをつけます。

 

STEP13

 
熱いうちに瓶に入れて蓋をします。

 

出来上がり♪

 

 
 

 
 

 
 

 

 

作り方について

煮詰める時間はとくに決まりはありませんので調整して下さい。

熱いうちはゆるくても冷めると、とろみがついてきます。

 

 

なぜ、ジャムにレモン汁を入れる?

今回のジャムにはレモン汁は入れません。
お好みで入れてももちろん構いません。

ジャムにはレモン汁を入れるレシピが多いですが、レモン汁を入れる理由はご存知ですか?

レモンに含まれている【ペクチン】によってジャムにとろみをつける事が出来るんです。

さらにレモン汁を入れる事で綺麗な色を出してくれます。

 

 

食レポ♪

トーストに塗るのはもちろん美味しいのですが、ヨーグルトにもバッチリ!

ヨーグルトにプルーンジャムをのせるとヨーグルトの酸味とプルーンのさわやかな感じがとてもマッチして美味しいです。

このプルーンジャムをそのままずっと舐めていたくなります。

 



スポンサーリンク

 

 

今回使った材料の豆知識

 

【さわやかで美味しい!プルーンジャムのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

プルーンとヨーグルトの組み合わせは最高!


プルーンのヘタ、皮、種をとったら細かく切ります。


ヨーグルトに1とハチミツもしくは砂糖を入れて混ぜます。

 

これでプルーン入りヨーグルトの出来上がりです!

 

 

LINE@始めました!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

LINE@限定プレゼントキャンペーンを実施予定です!

友だち追加

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【さわやかで美味しい!プルーンジャムのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【さわやかで美味しい!プルーンジャムのレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回は【ジャム】をご紹介しましたが、他にもこのような【ジャム】のレシピがございます。

 

あっという間!簡単!すりりんごで作るりんごジャムのレシピ

炊飯器で簡単!りんごジャムのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

レシピのまとめ

■ポイント
そのままでも美味しいプルーンですが、ジャムとして楽しむともっと美味しいですよ。食パンやクッキー、ヨーグルトなど使い方は色々!

 
 
■作り方について
煮詰める時間はとくに決まりはありませんので調整して下さい。

熱いうちはゆるくても冷めると、とろみがついてきます。

 
 
■食レポ
トーストに塗るのはもちろん美味しいのですが、ヨーグルトにもバッチリ!

ヨーグルトにプルーンジャムをのせるとヨーグルトの酸味とプルーンのさわやかな感じがとてもマッチして美味しいです。

このプルーンジャムをそのままずっと舐めていたくなります。

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク