■ポイント

じつは、材料は少なく簡単に作れるんですよ。 難しい工程は一切ありません! 

 

 

材料(3人分)

●インスタントコーヒー...8g
●水...400ml
●砂糖...40g

 
【A】
●ゼラチン...4g
●水...30ml

 
【クリーム】
●生クリーム...適量

 



スポンサーリンク

 

作り方

 


STEP

【A】は合わせてふやかしておきます。

 


STEP

鍋にインスタントコーヒー、砂糖、水を入れて火にかけます。

 


STEP

周りがふつふつと沸騰したら火を止めます。

 


STEP

ステップ3にステップ1を加えて混ぜながら溶かします。

 


STEP

ステップ4の粗熱を取ります。

 


STEP

粗熱が取れたら、カップに移します。

 


STEP

ラップをして冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

 


STEP

生クリームをかけます。

 


 

出来上がり♪

 


 

 
 

 
 

 
 

 

 

作り方について

コーヒーゼリーの固さはお好みで調整出来ますよ。

 

●ゼラチン:3g
●ふやかす水:30ml

固さ=とろとろ

 

 

●ゼラチン:4g
●ふやかす水:30ml

固さ=普通

 

 

●ゼラチン:5g
●ふやかす水:40ml

固さ=しっかり固め

 

 

食レポ♪

コーヒーゼリーの上に生クリームをかけてるので上品で深みのある感じ!

みずみずしく、口の中でコーヒーの味が広がります!

 



スポンサーリンク

 

 

今回使った材料の豆知識

 

【ぷるっぷる!コーヒーゼリーのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

生クリームの種類について

生クリームは、大きく分けて2種類あります。

「動物性脂肪」と「ホイップクリーム」もしくは「植物性脂肪」

ホイップクリーム(植物性脂肪)は低カロリーでお値段も安い。

しかし、動物性脂肪の方が生クリーム独特のしっかりとしたコクや奥深さがあります。

スイーツを作る際は動物性脂肪のクリームがおすすめです。

 

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【ぷるっぷる!コーヒーゼリーのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【ぷるっぷる!コーヒーゼリーのレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【ゼラチン】を使いましたが、他にも【ゼラチン】を使ったこのようなレシピがございます。

 

とろとろメロンゼリーのレシピ

練乳のとろとろミルクプリンのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

 

レシピのまとめ

■ポイント
じつは、材料は少なく簡単に作れるんですよ。 難しい工程は一切ありません!

 
 
■作り方について
コーヒーゼリーの固さはお好みで調整出来ますよ。

●ゼラチン:3g
●ふやかす水:30ml

固さ=とろとろ

 

 

●ゼラチン:4g
●ふやかす水:30ml

固さ=普通

 

 

●ゼラチン:5g
●ふやかす水:40ml

固さ=しっかり固め

 
 
■食レポ
コーヒーゼリーの上に生クリームをかけてるので上品で深みのある感じ!

みずみずしく、口の中でコーヒーの味が広がります!

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

さらに、ツイッターとスナップディッシュでは最新情報のお知らせや過去にご紹介したレシピも載せております。

ツイッターはこちら

スナップディッシュはこちら

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク