今年も夏バテ無し!
どうも、こんにちは!ジンジャーやまざきです。

 

 

皆さん【しいたけ】お好きですか?

じつはですね今回レシピブログさんから頂いたのはとても素敵な【原木しいたけ】です!

 

 

しいたけ おかもと

こちらが今回頂いた【しいたけ おかもと】です。

 

 

とても身がしまっている感じがしますね。

ひっくり返すと、こんかんじになっております。

 

 

裏もキレイ!軸が美味しいそう!

 

更に、パンフレットも付いてます。

 

 

裏はこんな感じです。

しいたけを使ったレシピが載っています。

どれも素敵なレシピです。

 

 

このパンフレット、手書きなんでしょうね!

気持ちがとてもこもってます!

そして、しいたけ作りのこだわりも伝わります。

こだわりと愛情を注いで作ってるのでしょうね。

 

 

焼いて食べてみましょう!

しいたけをバターで焼いてみます。あえて味付けはしません。

フライパンを温めてバターを入れて溶かし、しいたけを焼きます。

 

 

食べた感想

うまい!

このしいたけ本当に美味しいです!

え?それだけじゃわからない?

 

 

それでは、皆さんも実際に購入して食べてみましょう(笑)

【新鮮しいたけ おかもと】で検索するとホームページが出てくるそうですよ。

 

 

当サイトでご紹介したレシピ

過去に【しいたけ】を使ったレシピを3品ご紹介。

ちくわとにんにくのパスタのレシピ

箸がとまらない!牛肉のオイスターソース炒めのレシピ

牛肉の炊き込みご飯のレシピ

 

 

しいたけの豆知識

しいたけに関しての豆知識です。是非お役だけ下さい。

 

 

しいたけを冷凍すると旨味が増す!

しいたけに限らずキノコ類は冷凍すると旨味が増すそうです。
冷凍保存は長持ちするのでおすすめです。

しいたけの冷凍方法


しいたけをキッチンペーパーで拭き取ります。


しいたけの石づきをきります。


そのままかお好みの大きさに切ります。


しいたけをフリーザーバッグに入れて空気を抜きます。


冷凍庫にいれます。

 
※しいたけをキッチンペーパーで拭くのは水や湿気に弱いからです。

 
【ポイント】
用途に合わせて冷凍して下さい。
鍋などでそのまましいたけを使いたい場合、石づきだけを切り冷凍します。
野菜炒めなどで使いたい場合、石づきを切ったあと傘の部分を細く切り冷凍します。
冷凍したきのこを解凍するとふにゃふにゃになってしまいます。
解凍はしないでそのままお使い下さい。

 
【保存期間】
1ヵ月まで

 

 

しいたけ料理の開発の意気込み

とても素敵なしいたけをお送りしてくださったので頑張ってしいたけのレシピを開発します。

そして何よりも、こだわって作ったしいたけですので【しいたけの良さ】を生かしたレシピを皆さんに後日ご紹介しますね。

 

 

皆様の食卓が笑顔になりますように・・・

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

さらに、ツイッターとスナップディッシュでは最新情報のお知らせや過去にご紹介したレシピも載せております。

ツイッターはこちら

スナップディッシュはこちら

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク