圧力鍋で作るお粥のレシピの写真

 

 

今回のお料理はこんな感じです♪

圧力鍋で作る柔らかくて美味しいおかゆはいかが?
お好みで塩、卵も入れられます。

 


スポンサーリンク


 

 

材料(4人分)

●お米...1合
●水...1000ml
●梅干し...適量

 
【お好みで】
●塩...適量
●卵...1個

 

 

作り方

 

STEP

 
お米はボールに入れて研いで、お米がかぶるくらいの分量外の水を入れます。

圧力鍋で作るお粥のレシピの写真

 

STEP

 
30分ほどそのまま放置します。

 

STEP

 
お米をザルに移して水を切ります。

 

STEP

 
圧力鍋にお米と水を入れて蓋をして高圧にセットして強火で火にかけます。

 

STEP

 
ピンが上がったら、弱火にして15分加熱します。

 

STEP

 
火を止めてピンが下がるまで放置します。

 

STEP

 
ピンが下がったら蓋を開けてヘラなどで混ぜます。

 

出来上がり♪

 
圧力鍋で作るお粥のレシピの写真

 
 
圧力鍋で作るお粥のレシピの写真

 
 
圧力鍋で作るお粥のレシピの写真

 

 

 

作り方について

出来立ては水っぽいですが、時間がたったらいい感じのお粥になります。

卵を入れる場合はピンが下がったら蓋を開けて溶いた卵を入れて再度、中火で火にかけて卵に火が通ったら出来上がりです。

塩を入れる場合、ピンが下がったら蓋を開けて味見をしながらお好みの量を加えて下さい。

圧力鍋で作るので、とても柔らかなお粥が出来ます。

 

 

 

いただきます♪

卵や塩を入れなくても美味しい!

炊飯器とは違ったお粥です。柔らかいだけでなく歯ざわりがいい!

 


スポンサーリンク


 

 

今回使った材料の豆知識

 

【圧力鍋で作るお粥のレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

梅干しパワーと煮魚に梅干しを入れる理由

効果・効能

疲労回復

食欲増進

夏バテ予防

美肌

などなど

 

なぜ煮魚に梅干しを入れるのか

煮魚に梅干しを入れるのは、臭み消しや煮崩れを防ぐ働きがあるそうです。

 

 

卵の賞味期限

卵に記載されている賞味期限は生食が出来る期限です。
火を通せば、賞味期限が切れても食べれます。
賞味期限が切れてから1週間、10日、1カ月と色々言われてますが、卵を割ってみて確認する事も出来ます。
卵を割って白身が変色、黄身の形が崩れてる場合は食べるのはやめておいた方がいいでしょう。

 

 

黄身とろっとろ茹で卵の作り方


鍋に水を入れて火にかけて沸騰させます。


沸騰したら卵を入れてストップウォッチを押します。


ストップウォッチが【7分】たったら、すぐに卵を取り出して冷水もしくは氷水に入れて冷やします。


卵が冷えたら、殻を剥きます。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【圧力鍋で作るお粥のレシピ】で使った食材の関連レシピ

【圧力鍋で作るお粥のレシピ】のまとめ

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【お米、卵】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【お米】を使ったレシピ一覧

【卵】を使ったレシピ一覧

 

 

お米のおすすめレシピ

トマトとしいたけの炊き込みご飯のレシピ

 

卵のおすすめレシピ

茹でる時間が決め手!黄身とろ~り!味付け半熟ゆで卵丼のレシピ

 

梅のおすすめレシピ

ひき肉入り!しそ梅おにぎりのレシピ

 

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

すりおろし玉ねぎに漬ける!豚の生姜焼きのレシピの写真

すりおろし玉ねぎに漬ける!豚の生姜焼きのレシピ
作り方はこちら

 

 

 

まとめ

圧力鍋で作る美味しいお粥をご紹介しました。

炊飯器で作りたいけど、ご飯が保温されてる時などに役立つレシピです。

食欲が無い時もおすすめです。
とは言え、お粥だからといって噛まずに飲み込むのは胃に良くありません。

お粥でもしっかりと噛みましょう!

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 


スポンサーリンク