■ポイント

鍋だと1時間煮るのは大変なので、炊飯器に入れて作ります。とても簡単な鶏むねチャーシューです!柔らかくて美味しい!

 

 

材料(3~4人分)

●鶏むね肉...2枚
●水...300ml
●醤油...60ml
●酒...60ml
●みりん...50ml
●酢...20ml
●砂糖...大さじ1

 



スポンサーリンク

 

作り方

 


STEP

炊飯器の釜に鶏むね肉以外の材料を全て入れて混ぜます。

 


STEP

ステップ1に鶏むね肉を入れます。

 


STEP

炊飯器にセットして蓋をし、スイッチを押して炊きます。

※早炊きは出来ません。

 


STEP

スイッチを押して30分たったら、鶏むね肉をひっくり返します。

 


STEP

ひっくり返してから30分たったらスイッチを切ります。

 


STEP

そのまま冷めるまで放置します。

 


STEP

冷めたら、袋に入れます。

 


STEP

冷蔵庫に半日から1日入れます。

 


STEP

ステップ8を1個をお好みの大きさにスライスして600Wのレンジで30秒から1分チンします。

※もう1個の鶏むね肉もスライスしてレンジでチンして下さい。

 


 

出来上がり♪

 


 

 
 

 
 

 
 

 

 

 

炊飯器にご飯が入ってる場合

今回のレシピを作る前にご飯を冷凍する事をオススメします。

出来れば炊きたてのご飯を冷凍するとおいしいです。

 

■ご飯の冷凍方法


ご飯が炊けたらすぐ、お茶碗1杯分をラップに包みます。


ラップに包みましたら平らにします。


冷まします。


冷凍庫に入れます。

※冷たい部分が残ってるとせっかく美味しいご飯が美味しくないので解凍はレンジでしっかり温めましょう!

 

 

食レポ♪

柔らかい!味が染みてる!

皮の部分がとくに美味しいです!

 



スポンサーリンク

 

 

今回使った材料の豆知識

【炊飯器で作る!鶏むね肉チャーシューのレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

濃口醤油より薄口醤油の方が塩分が高い!?

濃口醤油の塩分は16%

薄口醤油の塩分は18%

濃口醤油の方が塩分が高いように思われますが、じつはその逆で濃口醤油と薄口醤油を比べますと薄口醤油の方が塩分が高いのです。

 

 

みりん風調味料と本みりんの違いとは?

本みりんには添加物は含まれていません。

みりん風調味料は水飴、化学調味料、塩などが含まれています。
調理する際は塩分を減らして使いましょう。

含まれているアルコールにも違いがあります。
本みりんにはアルコールが多く含まれてますが、みりん風調味料にはアルコールは約1%です。

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【炊飯器で作る!鶏むね肉チャーシューのレシピ】で使った食材の関連レシピ

【炊飯器で作る!鶏むね肉チャーシューのレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【お酢】を使いましたが、他にも【お酢】を使ったこのようなレシピがございます。

 

ピリ辛!豆腐のチキン南蛮風のレシピ

チーズ入りニラチヂミのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

レシピのまとめ

■ポイント
鍋だと1時間煮るのは大変なので、炊飯器に入れて作ります。とても簡単な鶏むねチャーシューです!柔らかくて美味しい!

 
 
■炊飯器にご飯が入ってる場合冷凍がおすすめ


ご飯が炊けたらすぐ、お茶碗1杯分をラップに包みます。


ラップに包みましたら平らにします。


冷まします。


冷凍庫に入れます。

※冷たい部分が残ってるとせっかく美味しいご飯が美味しくないので解凍はレンジでしっかり温めましょう!

 
 
■食レポ
柔らかい!味が染みてる!

皮の部分がとくに美味しいです!

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

さらに、ツイッターとスナップディッシュでは最新情報のお知らせや過去にご紹介したレシピも載せております。

ツイッターはこちら

スナップディッシュはこちら

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク