【料理酒に漬けて柔らか】鶏もものケチャップ甘酢炒めのレシピの写真

 

 

まえがき

甘酢にケチャップをプラスした鶏ももと玉ねぎの炒め物!

 


スポンサーリンク


 

材料(2人分)

●鶏もも肉...1枚
●玉ねぎ...1/2個
●料理酒...大さじ2
●サラダ油...大さじ1
●片栗粉...大さじ1

 
【ケチャップ甘酢】
●ケチャップ...大さじ2
●醤油...大さじ1
●はちみつ...大さじ1
●酢...大さじ1

 
【仕上げ】
●小ねぎ...適量

 

 

作り方

 

(1)

 
鶏もも肉は一口大に切ります。

玉ねぎは薄切りにします。

 

(2)

 
袋に鶏もも肉と料理酒を入れて口を閉めて、良く揉み30分から1時間冷蔵庫に入れます。

【料理酒に漬けて柔らか】鶏もものケチャップ甘酢炒めのレシピの写真

 

(3)

 
冷蔵庫から取り出して袋の口を開け、片栗粉を加えて揉みます。

 

(4)

 
フライパンを中火にかけサラダ油を入れて熱します。

 

(5)

 
(3)を入れて表面が焼けたら玉ねぎも入れてしんなりするまで炒めます。

【料理酒に漬けて柔らか】鶏もものケチャップ甘酢炒めのレシピの写真

 

(6)

 
ケチャップ甘酢の材料を全て入れて良く絡めて炒めます。

【料理酒に漬けて柔らか】鶏もものケチャップ甘酢炒めのレシピの写真

 

(7)

 
お皿に移し、刻んだ小ねぎをちらします。

 

出来上がり♪

 
【料理酒に漬けて柔らか】鶏もものケチャップ甘酢炒めのレシピの写真

 
 
【料理酒に漬けて柔らか】鶏もものケチャップ甘酢炒めのレシピの写真

 

 

 

作り方について

はちみつが無かったら砂糖でも構いません。

料理酒に漬ける時間は30分から1時間ですが、作る前日に漬けて一晩おくと時間を待つ必要が無いのでもっと手軽に作れますよ。

 

 

 

鶏もも肉を料理酒に漬ける理由

鶏もも肉を料理酒に漬ける事で、鶏もも肉が料理酒を吸収し保水効果が上がります。焼く際に水分が失われにくくパサパサにならないのです。その結果柔らかい鶏もも肉に仕上げる事が出来ます。

 

 

 

いただきます♪

これは中華ではないエビチリ風のおかずです。

ご飯が絶対進む味付けで、玉ねぎにも良く味が絡みあいとてつもなく美味しい。

味もいいのですが、やはりひと手間かけた鶏ももは柔らかいです。

 


スポンサーリンク


 

使った材料の小話

 

玉ねぎの辛味はレンジで抑えれる!

 

玉ねぎの辛味を取る方法はいろいろございますが、レンジが簡単です。玉ねぎを切って30~1分秒くらいレンジでチンするだけです。

 

 

濃口醤油より薄口醤油の方が塩分が高い!?

 

濃口醤油の塩分は16%

薄口醤油の塩分は18%

濃口醤油の方が塩分が高いように思われますが、じつはその逆で濃口醤油と薄口醤油を比べますと薄口醤油の方が塩分が高いのです。

 

 

お知らせ

 

当サイト【アイラブ・メシ】のLINEアカウントです!更新のお知らせやお得な情報を配信します。

 

ツイッターもやってます。フォローお待ちしております!

 

 

ほかのレシピのご紹介、お問い合わせなど

【料理酒に漬けて柔らか】鶏もものケチャップ甘酢炒めのレシピで使った食材の関連レシピ

【料理酒に漬けて柔らか】鶏もものケチャップ甘酢炒めのレシピのおさらい

お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

 

今回のレシピでは【鶏もも肉、玉ねぎ】を使いましたが、他にもレシピがございます。

 

【鶏もも肉】を使ったレシピ一覧

【玉ねぎ】を使ったレシピ一覧

 

 

鶏もも肉のおすすめレシピ

 

玉ねぎのおすすめレシピ

 

※その他のレシピも検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

ピックアップ

 

砂糖とバターのりんご煮アイス添えのレシピ

作り方

 

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お問い合わせのお名前は匿名でも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 

 

レシピのおさらい

  • 鶏もも肉を料理酒に漬ける事で、鶏もも肉が料理酒を吸収し保水効果が上がります。焼く際に水分が失われにくくパサパサにならないのです。その結果柔らかい鶏もも肉に仕上げる事が出来ます。
  • はちみつが無かったら砂糖でも構いません。
  • 料理酒に漬ける時間は30分から1時間ですが、作る前日に漬けて一晩おくと時間を待つ必要が無いのでもっと手軽に作れますよ。
  • ご飯が絶対進む味付けで、玉ねぎにも良く味が絡みあいとてつもなく美味しい。味もいいのですがひと手間かけた鶏ももは柔らかいです。


スポンサーリンク