■ポイント

肉じゃなくても美味しい!

 

 

材料(2人分)

 
【サーモンの生姜焼き】
●刺身用サーモン...200g
●玉ねぎ...1個
●にんにく...2かけ
●片栗粉...大さじ1
●サラダ油...大さじ1

 
【味付け】
●すりおろし生姜...小さじ1
●酒...大さじ1
●オイスターソース...大さじ2

 
【仕上げ】
●万能ねぎ...適量

 



スポンサーリンク

 

作り方

 


STEP

サーモンは食べやすい大きさに切ります。

 


STEP

ステップ1に片栗粉をまぶします。

 


STEP

玉ねぎは皮を剥き、半分に切り更に細く切ります。

 


STEP

にんにくは半分に切ります。

 


STEP

フライパンを温めて、サラダ油を熱してにんにくを炒めます。

 


STEP

にんにくを軽く炒めたら、サーモンと玉ねぎを加えて炒めてサーモンに火を通します。

 


STEP

ステップ6に味付けの材料を加えて、炒めながら絡めます。

 


STEP

丼にご飯を盛ります。

 


STEP

ご飯の上にステップ7をのせます。

 


STEP10

仕上げに刻んだ万能ねぎをかけます。

 


 

出来上がり♪

 


 

 
 

 
 

 
 

 

 

作り方について

「魚料理を増やしたい!」と言うお問い合わせを多数いただいたので、簡単な魚を使った丼物をご紹介させていただきました。

仕上げの万能ねぎは刻んだ海苔でも美味しいです。

丼としてではなく、お酒のおつまみでもいけます!

 

 

食レポ♪

生姜の風味がサーモンと良く合います!

片栗粉を加える事でとろっとして美味しい!

ご飯は多めに炊きましょう(笑)

 



スポンサーリンク

 

 

今回使った材料の豆知識

【最強、丼物!サーモンの生姜焼き丼のレシピ】で使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

 

にんにくの保存は冷凍がおすすめ

料理ににんにくを使うとしても1かけから2かけが多いですよね。1日に大量に食べるものではないので余りがち。
そんな時、冷凍保存はいかがですか?


にんにく1かけ1かけバラバラにします。


皮を剥かずにフリーザーバッグに入れて空気を抜きます。


冷凍庫に入れます。

冷凍庫から出して解凍しなくてもすぐ切れます。
切りにくい場合は少しの間、自然解凍します。

【保存期間】
1ヵ月まで

 

生姜の保存方法と保存期間

●常温保存
常温で保存する場合、新聞紙で生姜を包み、風通しの良い冷暗所で保存。

 
●冷蔵保存
冷蔵庫で保存する場合、新聞紙で生姜を包み冷蔵庫の野菜室に入れて保存。

 
●切った場合
カットした部分をしっかりラップで隠れるように生姜全体にラップをし
新聞紙に一つずつ入れて野菜室での保存が可能です。

 
●切って冷凍保存も可能。
輪切りもしくは千切りしフリーザーバッグに入れて、平らにして空気をしっかり抜いて冷凍庫へ入れます。

 
●すりおろし生姜も冷凍保存が出来ます。
生姜をすりおろしたら水気を切りラップにのせて包み、冷凍しても手で折れるくらいの薄さで平らにしてタッパーに入れるかバットの上におきます。

 
【保存期間】
常温で10日~2週間まで
冷凍で1~2カ月まで

 

 

ほかのレシピのご紹介、まとめ、最新情報など

【最強、丼物!サーモンの生姜焼き丼のレシピ】で使った食材の関連レシピ

【最強、丼物!サーモンの生姜焼き丼のレシピ】についてのまとめ

最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

関連レシピ

今回のレシピでは【生姜】を使いましたが、他にも【生姜】を使ったこのようなレシピがございます。

 

にんにくと生姜入り!ひき肉丼のレシピ

出来立てあっつあつをどうぞ!麻婆春雨のレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

レシピのまとめ

■ポイント
肉じゃなくても美味しい!

 
 
■作り方について
「魚料理を増やしたい!」と言うお問い合わせを多数いただいたので、簡単な魚を使った丼物をご紹介させていただきました。

仕上げの万能ねぎは刻んだ海苔でも美味しいです。

丼としてではなく、お酒のおつまみでもいけます!

 
 
■食レポ
生姜の風味がサーモンと良く合います!

片栗粉を加える事でとろっとして美味しい!

ご飯は多めに炊きましょう(笑)

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

さらに、ツイッターとスナップディッシュでは最新情報のお知らせや過去にご紹介したレシピも載せております。

ツイッターはこちら

スナップディッシュはこちら

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク