■ポイント

玉ねぎは炒めずにほうれん草と一緒に茹でます。茹でたら、水気を切り調味料と混ぜるだけ!とっても簡単です!

 

 

材料(2人分)

●玉ねぎ...1/2個
●ほうれん草...2株
●ごま油...大さじ1
●白すりごま...大さじ1/2
●醤油...大さじ1/2

 



スポンサーリンク

 

作り方

ステップ1

玉ねぎは皮を剥き、食べやすい大きさに切ります。

 

ステップ2

鍋に水を入れて、沸騰させます。

 

ステップ3

沸騰したら、ほうれん草と玉ねぎを入れます。

 

ステップ4

3分たったら、ほうれん草と玉ねぎを取り出して冷水に入れます。

 

ステップ5

ほうれん草と玉ねぎを良く絞り、水気を切ります。

 

ステップ6

ほうれん草を根の部分を切り、食べやすい大きさに切ります。

 

ステップ7

ボールにごま油、白すりごま、醤油を入れます。

 

ステップ8

ステップ7にほうれん草と玉ねぎを入れて混ぜます。

 

出来上がり♪

 

 
 

 
 

 

 

作り方について

今回はほうれん草と玉ねぎを使いましたが、他にも色んな野菜を使う事も出来ます。

ほうれん草とにんじんの組み合わせも美味しいいですし、ほうれん草とちくわも美味しいです。

他にも玉ねぎとちくわ、玉ねぎときゃべつなどなど色々試してみて下さい。

 

 

食レポ♪

ごま油が良くきいていて美味しいです。あと一品欲しい時にいいですよ!

丼物やおにぎりなどにもぴったり!

 



スポンサーリンク

 

今回使った材料の豆知識

こちらでは今回ご紹介したレシピで使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

玉ねぎの保存方法と保存期間

 
【保存方法】
ネットに入れて湿気が少ない風通しのいい冷暗所で保存。袋に入れると湿気がたまるので注意して下さい。

切った玉ねぎはラップに包み冷蔵庫に入れて保存。

冷凍保存も出来ます。
玉ねぎを千切りかみじん切りにして1度に使いきれる量をラップに包み平らにして空気を抜き、フリーザーバックに入れて冷凍保存します。

【保存期間】
玉ねぎは常温保存がおすすめです。常温だと長期間保存が可能です。
常温保存2カ月まで
冷蔵保存1カ月まで

 

ほうれん草の効果と保存方法

効果・効能

風邪予防

貧血

美肌

ガン予防
など

保存方法

新聞紙かキッチンペーパーを濡らして、ほうれん草を包みビニール袋に入れて野菜室に立てて保存。

 

 

ごま油を使ったレシピ2品と玉ねぎを使ったレシピ1品ご紹介!

過去に当サイトでご紹介したレシピをピックアップ!

 

ひき肉のごま油炒め入り、炊き込みご飯いなり寿司のレシピ

豆腐の肉味噌のせカマンベールチーズ焼きのレシピ

シンプルで簡単!ナポリタンのレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

レシピのまとめと最新情報など

最後にポイントと作り方についてのまとめと最新情報、お問い合わせ、リクエストについて

 

 

今回のレシピのまとめ

玉ねぎは炒めずにほうれん草と一緒に茹でます。茹でたら、水気を切り調味料と混ぜるだけです! ここに本文を入力する。

今回はほうれん草と玉ねぎを使いましたが、他にも色んな野菜を使う事も出来ます。

ほうれん草とにんじんの組み合わせも美味しいいですし、ほうれん草とちくわも美味しいです。

他にも玉ねぎとちくわ、玉ねぎときゃべつなどなど色々試してみて下さい。

 

 

最新情報

当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
下の読者登録をクリックしてメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。

読者登録

 

さらに、ツイッターとスナップディッシュでは最新情報のお知らせや過去にご紹介したレシピも載せております。

ツイッターはこちら

スナップディッシュはこちら

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 
お問い合わせをクリックしてお名前、メールアドレス、本文を入力してお送り下さい。

お肉を柔らかくしたい!

簡単なお菓子のレシピを教えてほしい!

などのリクエストを頂いております。

※お名前はニックネームでも構いません。

※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

※リクエストのお問い合わせは記事にご紹介させていただく事もございますがご了承下さい。

 
お問い合わせ

 



スポンサーリンク