■ポイント

野菜は全てみじん切りにしますが、多めなので食べ応えのあるスープです。作る工程も少なく簡単です。

 

 

材料(4人分)

【具】
●豚挽き肉か合挽き肉...150g
●長ねぎ...1本
●にんじん...1本
●しいたけ...6個
●きゃべつ...2枚
●オリーブオイル...大さじ1
●卵...2個

 
【スープ】
●水...900ml
●酒大さじ2
●コンソメ...大さじ2

 

今回はネクストフーディスト就任プレゼントとして頂いたキッコーマン食品株式会社 デルモンテ エキストラバージン オリーブオイルを使いました。

 



スポンサーリンク

 

作り方

ステップ1

野菜を切ります。
長ねぎ、きゃべつはみじん切りにします。
にんじんは皮を剥いてみじん切りにします。
しいたけは石づきを切り落としてみじん切りにします。

 

ステップ2

鍋を温めてオリーブオイルを熱し、ひき肉とステップ1を入れてひき肉に火が通るまで炒めます。

 

ステップ3

ステップ2にスープの材料を全て入れて沸騰させます。

 

ステップ4

沸騰して灰汁が出来てたら取り除きます。

 

ステップ5

すぐ弱火にして5分くらい煮ます。

 

ステップ6

卵を溶いてステップ5に流し入れて軽く混ぜます。

 

出来上がり♪

 

 

 

 

 

 

作り方について

長ねぎの代わりに玉ねぎにしたり、キノコはしいたけの代わりにしめじなど何でもいいです。色々、試してみて下さい。

オリーブオイルが無ければ、サラダ油でも代用可能です。

 

 

食レポ♪

具だくさん!
【飲む】と言うより【食べる】ですね。

ひき肉のおかげでコクがあります。

おにぎりやチャーハンのお供に最高!

 



スポンサーリンク

 

今回使った材料の豆知識

こちらでは今回ご紹介したレシピで使った一部の材料の豆知識をご紹介いたします。

 

長ねぎの保存方法と保存期間

 
【保存方法】
青い部分と白い部分を切り分けてそれぞれ新聞紙に包みます。
冷蔵庫の野菜室に立てて保存します。

冬は冷蔵庫ではなく冷暗所で保存できます。新聞紙に包み、立てて保存します。

冷凍保存も可能です。
長ねぎを洗って水分をふき取りみじん切り、細切り、斜め切りなどに切ります。
1度に使いきれる量をラップで包み、平らにして空気を抜きフリーザーバックに入れて冷凍します。

【保存期間】
冷蔵庫で1週間から10日
冷凍庫で1カ月

 

しいたけを冷凍すると旨味が増す!

しいたけに限らずキノコ類は冷凍すると旨味が増すそうです。
冷凍保存は長持ちするのでおすすめです。

しいたけの冷凍方法


しいたけをキッチンペーパーで拭き取ります。


しいたけの石づきをきります。


そのままかお好みの大きさに切ります。


しいたけをフリーザーバッグに入れて空気を抜きます。


冷凍庫にいれます。

 
※しいたけをキッチンペーパーで拭くのは水や湿気に弱いからです。

 
【ポイント】
用途に合わせて冷凍して下さい。
鍋などでそのまましいたけを使いたい場合、石づきだけを切り冷凍します。
野菜炒めなどで使いたい場合、石づきを切ったあと傘の部分を細く切り冷凍します。
冷凍したきのこを解凍するとふにゃふにゃになってしまいます。
解凍はしないでそのままお使い下さい。

 
【保存期間】
1ヵ月まで

 

ひき肉の保存方法

ひき肉の保存は冷凍をオススメします。


1度に使いきれる量のひき肉をラップで薄く平にして包みます。


フリーザーバッグにラップに包んだひき肉をまとめて入れます。


フリーザーバッグの口をしっかり閉めて冷凍庫に入れます。

【保存期間】
2週間~1ヵ月まで

 

 

長ねぎを使ったレシピ1品とひき肉を使ったレシピ2品ご紹介!

過去に当サイトでご紹介したレシピをピックアップ!

 

圧力鍋でやわやわ!カレールウで作る!手羽元のカレーラーメンのレシピ

牛ひき肉と冷凍豆腐で作るキーマカレードリアのチーズ焼きのレシピ

ほっとする味!ひき肉と大根の煮物のレシピ

 

※その他のレシピもサイト内検索、カテゴリーなどで簡単に探すことが出来ます。

 

 

レシピのまとめ

野菜は全てみじん切りにしますが、多めなので食べ応えのあるスープです。作る工程も少なく簡単です。

長ねぎの代わりに玉ねぎにしたり、キノコはしいたけの代わりにしめじなど何でもいいです。色々、試してみて下さい。

オリーブオイルが無ければ、サラダ油でも代用可能です。

 

 

お問い合わせとリクエスト

ご紹介したレシピについて、わからない事がありましたらお気楽にお問い合わせ下さい。
さらに「こんな料理作ってほしい!」などのリクエストもお待ちしております。

 
お問い合わせをクリックしてお名前、メールアドレス、本文を入力してお送り下さい。

お肉を柔らかくしたい!

簡単なお菓子のレシピを教えてほしい!

などのリクエストを頂いております。

※お名前はニックネームでも構いません。
※皆様からのリクエストによって出来たレシピも多数ございます。

 
お問い合わせ

 

SNSと最新情報について

ツイッターはこちら

スナップディッシュはこちら

ツイッターでは最新情報のお知らせや過去にご紹介したレシピも載せております。

さらに、ツイッター以外でも当サイトの最新情報のお知らせを受け取れます。
ウィジェットの【更新のお知らせを受ける】のところにメールアドレスをご記入して送信して下さい。
当サイトが記事を更新するとメールでお知らせをいたします。



スポンサーリンク