鶏もも肉をキウイに漬けると・・・

 

 

キウイ漬け!柔らか鶏ももステーキの野菜ソースがけのレシピ

 

材料(2人分)


●キウイ...2個
●鶏もも肉...2枚
●サラダ油...大さじ1

【野菜ソース】
●玉ねぎ...1/4個
●しいたけ...2個
●オリーブオイル...大さじ1
●オイスターソース...大さじ2
●酒...大さじ2
●醤油...大さじ1
●みりん...大さじ1
●砂糖...大さじ1/2

 
 

◆作り方◆

(STEP1)
キウイの皮を剥き袋に入れて潰します。
もう1つのキウイも同じようにします。
 

(STEP2)
ステップ1の袋に鶏もも肉を1枚入れます。
同じようにもう1枚の鶏もも肉も別の袋に入れます。

(STEP3)
袋の口をしっかり閉めて鶏もも肉とキウイを馴染むように良く揉みます。

(STEP4)
冷蔵庫に2時間から1日置きます。

(STEP5)
野菜ソースを作ります。
玉ねぎとしいたけはみじん切りにします。

(STEP6)
フライパンを温めてオリーブオイルを熱し、みじん切りにした玉ねぎとしいたけを入れて炒めます。
 

(STEP7)
ある程度炒めたらオイスターソース、酒、醤油、みりん、砂糖を加えて沸騰したら2分くらい煮ます。

(STEP8)
鶏もも肉を焼きます。
2時間から1日たった鶏もも肉を冷蔵庫から取り出してスプーンで表面についてるキウイを取ります
 

(STEP9)
サラダ油を熱したフライパンで皮を下にして焼きます。
 

(STEP9)
焼けたらひっくり返して裏も焼きます。

(STEP10)
しっかり中まで火を通したら、お皿に盛り野菜ソースをかけます。

 

出来上がり♪

 

 
 

 

肉をキウイに漬けると柔らかくなるのは、キウイに含まれているタンパク質分解酵素の力!

 
記事のタイトルをみて驚いた方いるかもしれませんが、キウイにはタンパク質分解酵素アクチニジンが含まれてるんです。

この酵素が肉を柔らかくしてくれるんです。

キウイの他にもパイナップル、イチジクなどにも含まれてます。

そこで注意したいのは生のキウイやパイナップルを使う事です。

火を通して加工したキウイ、パイナップルなどは熱によりタンパク質分解酵素は破壊されます。

必ず、生のキウイやパイナップルをお使い下さい。

 
キウイに漬けた鶏もも肉はかなり柔らかくなってます。焼くときは肉が崩れないように十分注意して下さい。